ゴールデンウイークの穴場で広島の場合はここ!観光スポットをくわしく紹介

ゴールデンウイークの長期休暇で旅行や観光を計画している方は多いかと思います。

せっかくのゴールデンウイークなのですから、最初から最後までしっかりと楽しみたいですよね。

そのために、チェックしておきたいゴールデンウイークの穴場が広島には数多く存在します。

充実したゴールデンウイークのためにも、事前に把握して綿密な計画を立てておきたいところです。

そこで今回の記事では、ゴールデンウイークの穴場で広島の場合について、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

ゴールデンウイークの穴場で広島の場合はここ!

1・宮島
日本三景に数えられる「安芸の宮島」。

厳島神社や宮島水族館でも有名ですよね。

厳島神社は1,400年の歴史をもつ日本屈指の神社で、世界文化遺産にも登録されています。

本社・客神社・廻廊などが海域部分に建つ珍しい建物でもあり、訪れればその独特の建築美を実感できることでしょう。

潮の干潮で大きく印象を変えるのも特徴です。

また、厳島神社にある宮島水族館では、「いやし」と「ふれあい」を基本理念に多くの海洋生物を見ることが出来ます。

水族館内に展示されている生物は、350種13,000点以上にもなりますから驚きですよね。

そして、宮島といえば間近で野生の鹿を観ることが出来ます。

ただ、宮島の鹿たちには餌をやることが禁止されているので、現地では餌をやらないように注意しましょう。

1・住所……広島県廿日市市宮島町
2・アクセス……「JR広島駅」から「JR宮島口駅」で下車、徒歩での移動後、フェリー乗り場よりフェリーで宮島へ
「広島電鉄広島駅」から「広電宮島口駅」で下車、徒歩での移動後、フェリー乗り場よりフェリーで宮島へ
「広島港」から高速船に乗船、「宮島桟橋」で下船
「平和公園元安橋桟橋」から乗船、「宮島桟橋」で下船
3・駐車場……宮島口桟橋周辺に駐車場あり


2・呉市海事歴史科学館(大和ミュージアム)
広島の呉は、日本でも有数の戦艦「大和」を建造した最大規模の海軍工廠の町として栄え、戦後は世界最大のタンカーを建造するなど、日本が世界一の造船国となるために多大な貢献をしてきました。

その呉には呉市海事歴史科学館があり、明治以降の様々な「呉」の歴史を知ることが出来ます。

大和ミュージアム内部には10分の1戦艦「大和」のほか、零式艦上戦闘機62型、人間魚雷「回天」などの実物資料が展示されています。

また、屋外には芝生広場や実物大の戦艦「大和」をイメージした公園も整備されており、小さなお子さんでも楽しむことが出来るでしょう。

1・住所……広島県呉市宝町5-20
2・電話番号……0823-25-3017
3・営業時間……9:00~18:00
4・休館日……火曜日(4月30日(火)は営業)
5・料金……大人500円・高校生300円・小中学生200円
6・アクセス……「JR広島駅」から乗車、「JR呉駅」で下車、徒歩約5分
「山陽自動車道・高屋JCT」より約55分
7・駐車場……285台(有料)


3・海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)
海上自衛隊呉史料館には、実物の巨大潜水艦が陸上展示されており、「潜水艦の発展と現況」や「掃海艇の戦績と活躍」などに関する歴史を知ることが出来ます。

スポンサーリンク

この巨大潜水艦には乗艦して内部を見ることも可能で、艦長室や士官室などの艦内生活の一部が再現されています。
文字通り潜水艦を見て触れる貴重な体験となるでしょう。

1・住所……広島県呉市宝町5-32
2・電話番号……0823-21-6111
3・営業時間……9:00~17:00(入館は16:30まで)
4・休館日……火曜日(火曜日が祝日である場合は翌日休館)
5・料金……無料
6・アクセス……「JR広島駅」から乗車、「JR呉駅」で下車、徒歩約5分
「クレアライン呉IC」から車で5分
7・駐車場……大和ミュージアムと共用
海上自衛隊呉史料館(てつのくじら館)


4・大久野島
大久野島は、約700羽もの野生のウサギが棲息することで知られており、可愛らしいウサギ達に癒やしを求めて数多くの方が訪れます。

大久野島内には、宿泊や温泉、キャンプ場・休暇村大久野島・大久野島ビジターセンターといった施設が存在し、ウサギ達以外にも見どころがたくさんあります。

夏になると水浴場や屋外プールもオープンするため、ゴールデンウイーク以外の期間でも楽しむことが出来ます。
また、大久野島はかつて毒ガス工場が存在し、毒ガス資料館にてその詳細を知ることも出来るでしょう。

1・住所……広島県竹原市忠海町大久野島
2・電話番号……0846-26-0321
3・営業時間……9:00~17:00
4・料金……日帰り温泉利用:中学生以上400円・子ども350円
5・アクセス……「広島空港」から車で約45分
「大三島」から船で約20分
「忠海駅」から「忠海港」へ徒歩で約5分、「忠海港」から船で約15分
6・駐車場……「忠海港」・「盛港」に屋外駐車場あり(無料)


5・平田観光農園
平田観光農園では、イチゴやぶどう・なし・プラムなど、10種類以上のフルーツ狩りを堪能することが出来ます。

園内ではフルーツピザ作りなども体験出来る他、カフェで美味しい甘みを堪能することも出来るでしょう。

また、フルーツ以外にも様々な要素があり、うさぎ・ヤギ・ひつじ・ぶたなどの動物と触れ合える動物ふれあい広場も存在します。

小さな子どもが遊ぶ遊具も設置されており、ご家族みんなで楽しむことが出来るでしょう。

1・住所……広島県三次市上田町1740-3
2・電話番号……0824-69-2346
3・営業時間……10:00~17:00
4・休館日……無休(ゴールデンウィーク期間中)
5・料金……いちご狩り
60分食べ放題:中学生以上2,100円・小学生1,900円・3歳以上未就学1,300円
いちごディスカバリー:中学生以上2,100円・小学生1,900円・3歳以上未就学850円
6・アクセス……「中国自動車道・三次I.C」より約20分
「尾道自動車道・三良坂I.C」より約15分
7・駐車場……300台(無料)

まとめ

ゴールデンウイークは広島の観光地で楽しい時間を過ごしたいですね。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク