引き戸が重い時の対策方法とは?原因は? | ごろん小路。

引き戸が重い時の対策方法とは?原因は?

「引き戸」が重たくなって動かすのが辛いという経験をした方は多いかと思います。

毎日使う引き戸ですから、快適な状態にしておきたいですよね。

そこで今回の記事では、

  • 引き戸が重い時の対策方法とは?
  • 引き戸が重い原因とは?

これらの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク
  

引き戸が重い時の対策方法とは?

引き戸が重い時の対策方法としては、主に2つのやり方があります。

それぞれ、

1・引き戸のレールのゴミを掃除する
2・引き戸のバランス調整をする

以上です。

1番目の「引き戸のレールのゴミを掃除する」とは、そのままですね。

引き戸の戸車が移動するレール部分には、ホコリや髪の毛といったゴミが溜まりやすい場所となっています。

しかも目立たないため、いつの間にか大量のゴミが入り込んでいることも珍しくありません。

レールにゴミが溜まってしまうと、戸車の移動がスムーズに行えなくなり、その結果、引き戸が重くなってしまうわけですね。

そのため、レールに溜まっているゴミを掃除をして取り除いていきましょう。

その際は、楊枝やブラシを使うとゴミを取り除きやすいのでおすすめです。

また、引き戸の戸車側にゴミが巻き込まれていることもあるため、引き戸の戸車も掃除をしておくと良いでしょう。

引き戸の戸車の掃除をする場合は、引き戸をレールから取り外すことになるかと思いますが、引き戸を取り外す方法は引き戸の取扱説明書などを確認しておくと外し方が記載されているため確実です。

そういった物がない場合は、戸板の両端を持って、上に持ち上げることで外すことができるかと思います。

引き戸を取り外したら、戸車に巻き込まれている髪の毛などを楊枝やブラシを使って取り除いてきましょう。


2番目の「引き戸のバランス調整をする」ですが、これは戸車の位置調整を行うことを指しています。

引き戸の側面下側には、戸車の位置調整を行うためのネジが存在しており、引き戸の種類にもよりますが、プラスドライバーで上下左右に調整が可能です。

この調整ネジを使って、戸車の高さなどを適切な位置にすることで、引き戸をスムーズに移動させることが出来るようになるわけですね。

また、調整を行う際は、可能であれば引き戸を取り外してから作業をするようにしましょう。

そして、どちらの方向に、どの程度ネジを回したかを紙に書いておきましょう。

こうすることで、微調整が簡単になりますし、どこまで調整したかを忘れずにすみます。

スポンサーリンク

引き戸が重い原因とは?

引き戸が重い原因には、複数の要因が考えられます。

具体的には、

1・引き戸のレールにゴミが溜まっている
2・レールや金具にゆがみや破損が生じている
3・引き戸の戸車が故障している

以上です。

1番目の「引き戸のレールにゴミが溜まっている」は、前章にあるように、引き戸の戸車が移動するレール部分にゴミが溜まっている可能性です。

レールにゴミが溜まってしまうと、戸車の移動がスムーズに行えなくなり、その結果、引き戸が重くなってしまうわけですね。

これは、レールや戸車に巻き込まれているゴミを掃除すれば解決できます。


2番目の「レールや金具にゆがみや破損が生じている」とは、引き戸を長い時間使い続けたり、地震などの災害によってレールや金具にゆがみや破損が生じることを指しています。

引き戸の戸車側に問題がない場合は、レールや金具の修理・調整を行うだけで、引き戸の滑りが良くなります。

ただ、金具が緩んでいるなどであれば素人でも修理・調整ができる可能性がありますが、レールが歪んだり、金具が大きく破損している場合は難しいかと思います。

そういった場合は、修理業者に修理を依頼すると良いでしょう。

建具屋や工務店を含むリフォーム会社、ホームセンターなどに依頼をすれば大丈夫かと思います。

また、業者に修理を依頼する場合は、必要な金額や引き戸の状態を説明して、業者の人が修理できるかを確認しておくことを忘れないようにしましょう。


最後の「引き戸の戸車が故障している」は、経年劣化や地震などによって引き戸の戸車が破損している可能性です。

家庭で使われる引き戸についている戸車の多くは、車輪部分がプラスチックやナイロンの樹脂でできています。

樹脂製の戸車は摩耗が起きやすく、長い間使っているとレールとのかみ合わせが悪くなることが多いです。

あるいは、車輪部分に過度の衝撃加わるなどして変形する可能性も考えられます。

そのため、ドアが重くなったり、がたつきが発生する原因となってしまうわけですね。

この場合も、上記にある修理業者に修理を依頼すると良いでしょう。

コジット COGIT すき間汚れごっそり溝職人

引き戸に関するその他の情報

引き戸からキュルキュル異音がする原因とは?対処方法は?

引き戸のレールの掃除方法とは?戸車の掃除のやり方は?

引き戸が重い時の対策方法とは?原因は?

引き戸のレールから黒い汚れが出る原因とは?対策方法は?

引き戸を開けやすくする方法とは?重くて開けにくい原因は?

まとめ

引き戸が重い時の対策方法としては、「引き戸のレールのゴミを掃除する」・「引き戸のバランス調整をする」といったやり方が効果的です。

また、引き戸の戸車やレールが破損しているなどの可能性もあるため、自力での修理・調整が難しいようであれば、修理業者に修理を依頼すると良いかと思います。

スポンサーリンク