ゴールデンウイークの沖縄のおすすめはここ!観光スポットをくわしく紹介

ゴールデンウイーク中に沖縄へ旅行・観光をしようと計画している方は多いのではないでしょうか?

沖縄は世界遺産や大自然を満喫できるため、訪れる人を飽きさせないことでしょう。

そんな沖縄ですがスケジュールを立てる関係上、見どころをある程度は把握しておきたいですよね。

そこで今回の記事では、ゴールデンウイークの沖縄のおすすめについて、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

ゴールデンウイークの沖縄のおすすめはここ!

1・沖縄美ら海水族館
沖縄美ら海水族館(おきなわちゅらうみすいぞくかん)は、沖縄本島北西部の本部半島備瀬崎近くにある人気観光スポットです。

ジンベエザメやナンヨウマンタといった巨大な魚達を筆頭に、神秘に満ちた沖縄の海の世界を見ることが出来ます。

また、水族館周辺で行われるイルカショー「オキちゃん劇場」やイルカと触れ合える「イルカラグーン」など、様々なイベントも盛り沢山なのが素晴らしいですね。

沖縄に来たならば必ず訪れておきたい水族館でしょう。

1・住所……沖縄県国頭郡本部町石川424
2・電話番号……0980-48-3748
3・営業時間……08:30~20:00(入館は19:00まで)
4・休館日……12月第一水曜日とその翌日
5・料金……大人1,850円・高校生1,230円・中学生以下610円
6・アクセス……「名護バスターミナル」から「バスで約1時間
「那覇空港」から「リムジンバス」で2時間半


2・リリーフィールド公園
リリーフィールド公園では、90種類以上の百合を鑑賞することが出来る素晴らしい場所です。

ゴールデンウイーク頃に百合が見頃を迎えることもあり、沖縄の青い空とや海との組み合わせは正に絶景と呼ぶに相応しいでしょう。

美しい花が大好きという人にはたまらない場所ですね。

また、リリーフィールド公園の東側に行くとシダ植物群落やカダ原洞穴があり、ピクニックや釣りを楽しむことが出来ます。

1・住所……沖縄県伊江村字東江上3087
2・電話番号……0980-49-2001(伊江村役場)
3・アクセス……「伊江港」から徒歩で約70分
「伊江港」から車で約10分


3・ブセナ海中公園
ブセナ海中公園は、グラス底ボートや海中展望塔がある海中公園になります。

グラス底ボートは、船の中央部分が透明なグラス底になっており、船に乗ったまま海中にいる魚などを見ることができます。

一緒に乗船しているガイドさんによる魚の解説も行われ、約20分の船の旅を楽しませてくれます。

スポンサーリンク

次の海中展望塔は、塔の内部から服を着たまま、沖縄の美しい海の世界を楽しむことができます。

不運にも現地の天気に恵まれなかった場合でも、この海中展望塔からは海の美しい魚達を見ることが出来るでしょう。

1・住所……沖縄県名護市喜瀬1744-1
2・電話番号……0980-52-3379
3・営業時間(海中展望台)……09:00~18:00(入場は17:30まで)
5・料金(海中展望台+グラス底ボート)……大人2,060円・大学生/高校生1,650円・中学生以下1,030円
6・アクセス……沖縄自動車道「許田IC」から約5分


4・玉泉洞
玉泉洞(ぎょくせんどう)は、国内最多の100万本以上の数の鍾乳石を誇る鍾乳洞です。

東洋で最も美しい鍾乳洞とも呼ばれ、全長5,000mの内、890mが一般に公開されており、地上とはまったく違う幻想的な世界を楽しむことができます。

ちなみに、玉泉洞内部は水滴などにより滑りやすく、下ったり上ったりと階段も多いためヒールや滑りやすい靴は危ないので注意しておいた方が良いでしょう。

1・住所……沖縄県南城市玉城字前川1336番地
2・電話番号……098-949-7421
3・営業時間……09:00~18:00(入場は17:00まで)
4・休業日……年中無休
5・料金……大人1,240円・中学生以下620円
6・アクセス……「那覇空港」から高速無料区間を利用、沖縄自動車道「南風原南I.C」を降りて約10分
「那覇市外バスターミナル」から乗車、「琉球バス系統54番・前川線」に乗り「玉泉洞前バス停」で下車


5・琉球村
琉球村は沖縄本島のリゾートエリア、恩納村にあるテーマパークです。

昔ながらの沖縄の古民家や工芸体験・伝統舞踊などが楽しむことが出来る他、国の登録有形文化財にも認定された歴史的価値の高い建造物を見ることが出来ます。

また、沖縄のフルーツを使ったスイーツなども美味しく食べることが出来るため、女性にもおすすめの場所です。

1・住所……沖縄県国頭郡恩納村山田1130
2・電話番号……098-965-1234
3・営業時間……08:30~17:30(入場は17:00まで)
4・休業日……年中無休
5・料金……大人1,200円・中学生以下600円(参加するイベントによっては高くなります)
6・アクセス……「那覇空港」から「国道58号線」を貸切バス・タクシー・レンタカーで移動
「那覇」から「沖縄バス・琉球バス路線の名護行き」で約60分、「琉球村前」で下車。

まとめ

ゴールデンウイークで沖縄を訪れるのであれば、上記の場所はチェックしておきたいですね。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク