薬を水以外で飲む場合の飲み物とは?水以外で飲むとどうなる? | ごろん小路。

薬を水以外で飲む場合の飲み物とは?水以外で飲むとどうなる?

病院などで処方される「薬」を飲む際は水で飲むのが一般的です。

しかし、薬を飲もうとした時に、手元に水がないこともありますよね。

そんな時気になるのが薬を水以外で飲む場合です。

また、薬を水以外で飲むとどうなるのかも知っておきたいところです。

そこで今回の記事では、

  • 薬を水以外で飲む場合の飲み物とは?
  • 薬を水以外で飲むとどうなる?

これらの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク
  

薬を水以外で飲む場合の飲み物とは?

薬を水以外で飲む場合は、お茶で飲むことが悪影響が少ないとされています。

ただし、お茶でも玉露のような濃いお茶は避けるべきです。

例えば、玉露にはほうじ茶や煎茶と比較するとタンニンがとても多く含まれています。

そして、貧血治療薬の鉄剤は、タンニンと結合すると吸収が妨げられ、薬の効果が弱まる可能性があります。

そのため、お茶で薬を飲む場合は、緑茶やウーロン茶などの普通のお茶を利用するようにしましょう。

また、薬の注意事項などに、飲み方のくわしい情報が記載されていることもあるので、あらかじめチェックしておくことをおすすめします。

あるいは、薬を処方してもらった病院などの医師や看護師の方に相談しておくと良いでしょう。

薬を水以外で飲むとどうなる?

薬を水以外で飲むと、薬の成分が十分に効果を発揮しなかったり、逆に強くなりすぎるなどの問題が起こることが懸念されます。

薬の成分などにもよりますが、意識がなくなったり血圧が下がりすぎるといったことが発生する危険があります。

そのため、薬をのむ際は水や白湯(さゆ・水を一旦沸騰させた後、50℃程度の温度まで冷ました飲み物)、お茶で飲むようにしましょう。

ちなみに、それら以外で薬を飲むと、以下のような悪影響が発生することが考えられます。


1・牛乳
牛乳で薬を飲むと、牛乳に含まれるカルシウムの影響により、薬の吸収が遅くなり効果が弱まる可能性があります。

薬の効果が弱くなると、当然、治療に必要な効果が得られなくなるわけですから注意をしてください。

ただ、消炎鎮痛剤などのような胃を荒らしやすい薬の場合は、胃を守るために牛乳などで服用することが推奨されることがあります。

スポンサーリンク

そのため、薬の飲み方の情報をしっかりと確認しておくようにしましょう。

不安がある場合は、薬を処方してもらった病院などに務める人にあらかじめ聞いておくと良いでしょう。


2・ジュース
オレンジジュースなどのジュース類で薬を飲んでしまうと、ジュースに含まれる酸の影響によって薬の吸収が遅くなり効果が弱まる可能性があります。

上記の牛乳と同じように、治療に支障がでることが懸念されます。

また、グレープフルーツジュースの場合は、高血圧の薬(カルシウム拮抗薬などの種類)などの効果を強めたり、副作用をもたらしたりと非常に危険です。

グレープフルーツジュースを避けるべき医薬品は多数あるので、事前に確認をしておくようにしましょう。

注意点としては、これらの作用はグレープフルーツの果肉の部分にも含まれていることです。

つまり、ジュースではなく、果物としてグレープフルーツを食べても同様の問題が発生するおそれがあります。


3・カフェインが含まれる飲料
知っての通り、コーヒーや紅茶にはカフェインが含まれています。

コーヒーなどと一緒に薬を飲むと、カフェインによる胃酸の分泌促進が薬の吸収に影響したり、胃腸障害の増加などが発生する可能性があります。

他にも、風邪薬などのカフェインを含む薬の場合、成分重複による副作がでることが懸念されます。

その他にも、コーラやココアなど、実はカフェインが含まれている飲料はかなりの数があることに注意をしてください。

飲料の成分表を見る機会があまりない方も多いかと思いますので、薬を飲む前にチェックをしておくことをおすすめします。


4・アルコール
お酒などに含まれるアルコールは、薬の吸収や効き目に影響する上、副作用が起こる恐れがあります。

とくに、解熱鎮痛薬・精神安定薬・降圧薬などと相性が悪いことが知られています。

一緒に服用すると薬の作用が増強され、意識がなくなったり血圧が下がりすぎたりする危険があるため、アルコールが含まれる飲料で薬をのむことは絶対に避けましょう。

アサヒ飲料 おいしい水 天然水 富士山 ペットボトル 2L×6本

薬の関するその他の情報

薬が期限切れだった時の処分方法とは?液体の捨て方は?

薬が期限切れでも使用できる?使用期限はいつまで?

薬が期限切れでも使用できる?使用期限はいつまで?

薬を水以外で飲む場合の飲み物とは?水以外で飲むとどうなる?

薬は食後いつ飲めば良いのか?飲む時に水以外の飲み物はどれが大丈夫?

まとめ

薬を飲む場合は、水・白湯・お茶などを利用するようにしましょう。

スポンサーリンク