もやしの解凍方法とは?解凍すると水っぽい?洗う? | ごろん小路。

もやしの解凍方法とは?解凍すると水っぽい?洗う?

「もやし」を保存する際に冷凍保存する場合がありますが、解凍方法に頭を悩ませることがあります。

また、いざもやしを解凍してみると、水っぽい状態となってしまうということを聞くこともあります。

そこで今回の記事では、

  • もやしの解凍方法とは?
  • もやしは解凍すると水っぽい?
  • もやしを解凍したら洗う?

これらの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク
  

もやしの解凍方法とは?

結論から言えば、冷凍もやしの解凍方法は「そのまま調理に使う」ことになります。

これは、もやしを一度冷凍してしまうと、食感が悪くなる・水っぽくなるといった状態となるためです。

もやしは水分量が非常に多い野菜であり、冷凍した際の食感の変化が激しという特徴があるからですね。

みずみずしくシャキシャキとした食感を楽しむことができるもやしですが、この特徴のために冷凍・解凍をすることでその特徴が失われてしまいます。

そのため、冷凍したもやしは汁物やスープの調理時などに、そのまま使用するといった方法が望ましいです。

ただ、冷凍することでもやしの状態が変化するという特徴は、料理の味が染み込みやすいということにも繋がるため、汁物やスープなどの調理に適しているとも言えます。

もやしは解凍すると水っぽい?

前章にもあるように、もやしは解凍すると水っぽくなります。

これはもやしを冷凍した後に解凍すると、もやしの中の水分がどんどん抜けてくるためです。

その結果、自然解凍したもやしは水分が抜けてぐしゃぐしゃの状態となるため、もやし特有のシャキシャキとした食感を求める料理には不向きになります。

そのため、前章にもあるように、冷凍したもやしは汁物やスープの調理時などに、そのまま使用するといった方法が望ましいです。

あるいは、加熱調理したもやしを冷凍保存することで、解凍後のもやしの食感をある程度維持することができます。

もやしを解凍したら洗う?

結論から言えば、解凍後のもやしは洗う必要はありません。

そもそも、冷凍する際の下準備でもやしを洗っていることが多いですからね。

スポンサーリンク

あるいは、購入した袋の状態のままもやしを冷凍保存する場合でも、基本的に水洗いをする必要はないです。

というのも、もやしは出荷前に清浄な水で洗浄されていますので、調理前の水洗いは必要ないからですね。

ただ、個々のもやしの状態によっては洗うことが必要かと思いますので、そういった場合は冷凍前の段階で水洗いをしておきましょう。

また、もやしを冷凍する前の段階で、もやしの状態が傷んでいるなどして悪い場合は、解凍後に異臭がするなどの問題が生じる可能性があります。

そういった時は、異常なもやしを取り除く意味も含めて、もやしを洗って選別するというやり方も検討した方が良いでしょう。

もちろん、冷凍する前の下準備の段階で、そういった状態が悪いもやしを取り除いておくと、解凍後のトラブルを予防することができます。

ポラン広場の通販:緑豆もやし

もやしに関するその他の情報

もやしの解凍方法とは?解凍すると水っぽい?洗う?

もやしの冷凍保存法とは?袋のままできる?何日まで?

もやしに栄養がないのは本当?栄養効果とは?

もやしの栄養効果とは?1日の摂取量の目安は?

もやしが腐ってたらどうなる?腐っている時の味や腐らない方法とは?

美味しいもやしの選び方とは?栄養効果とは?

もやしの保存方法で長持ちするやり方とは?保存期間はいつまで?

まとめ

結論から言えば、冷凍もやしの解凍方法は「そのまま調理に使う」ことになります。

これは、もやしを一度冷凍してしまうと、食感が悪くなる・水っぽくなるといった状態となるためです。

もやしは水分量が非常に多い野菜であり、冷凍した際の食感の変化が激しという特徴があるからですね。

また、解凍後のもやしは洗う必要はありません。

そもそも、冷凍する際の下準備でもやしを洗っていることが多いですからね。

スポンサーリンク
Visited 4 times, 1 visit(s) today