敬老の日のプレゼントで高校生の場合や予算についてくわしく紹介

9月と言えば敬老の日があります。

祖父母への敬愛と感謝を伝える大切な日です。

プレゼントもきちんとしたものを用意したいですよね。

しかし、これが社会人ならともかく高校生だといろいろと悩むかと思います。

つまり、

「どんなプレゼントを贈ればよいのかわからない」
「予算はどの程度を考えておけば良いのだろう……?」

といった具合ですね。

そこで今回の記事では、

  • 敬老の日のプレゼントで高校生の場合
  • 敬老の日のプレゼントで高校生の予算について

これらのことをお伝えさせていただきます。

ぜひ、参考にして下さい。

スポンサーリンク
  

敬老の日のプレゼントで高校生の場合

それでは早速、高校生が敬老の日に贈るプレゼントはどんなものが良いのかをご紹介させていただきます。

帽子・衣類・小物品

こういった身につけるものも、敬老の日のプレゼントとして適しています。

高校生と年配の方のファッション感覚のギャップは大きいですが、普段祖父母の方が着ているものに近いものを選ぶと良いでしょう。

また、逆に自分のセンスでプレゼントを選ぶのもありです。

祖父母の方が普段手にしないような品は、新鮮味があるものとして映るからですね。

小物品の内、アクセサリーなどは自作するためのクラフトセットが販売されているので、こういったものを利用するのもおすすめです。

特別な日に花を贈るのは定番中の定番です。

もちろん、敬老の日も例外ではありません。

敬老の日にはりんどうの花を贈る場合が多いので、どんな花が良いのか悩む方は参考にしてみてはいかがでしょうか?

というのも、りんどうには長寿や健康といった意味があるからです。

くわしくはこちらの記事にまとめていますので参考にして下さい。

スポンサーリンク

敬老の日の意味や由来やりんどうを贈る意味についてくわしく紹介

また、生花の管理が難しいようでしたら、水やり不要なプリザーブドフラワーなどもあります。

比較的低予算で用意できるのも良い点ですね。

和菓子・洋菓子

男性・女性ともに人気がある和菓子・洋菓子もプレゼントに適しています。

実際のところ、男性も甘味が好きである方は多いので、「男性だから甘いものは駄目かな?」というのは早計かと思います。

また、和菓子・洋菓子はギフトやセット品が多く販売されているのも特徴です。

つまり、「どんなお菓子が良いかわからない」という方でも選びやすいわけですね。

ちなみに、料理の自身がある方ならば、お菓子を自作することもおすすめです。

やはり手作り品を貰うというのは嬉しいですからね。

日傘

これはどちらかというとおばあちゃん向けのプレゼントになります。

おばあちゃんがよく外出する方であるなら、紫外線などから身を守る日傘は必須になります。

新しい日傘をプレゼントすれば、いつもとは違う楽しみが生まれることでしょう。

敬老の日のプレゼントで高校生の予算について

敬老の日のプレゼントで高校生の予算はズバリ、「1,000円~3,000円」になります。

社会人ならもう少し金額が大きくなるのですが、高校生ならこの金額が適切でしょう。

また、金額が少なすぎるのも問題ですが、逆に多すぎる場合も困ったことになります。

あまりにも金額をかけすぎると、祖父母の方に「えっ! こんな高価なものを……大丈夫なのかな?」と思わせてしまうからです。

せっかくプレゼントを贈るのですから、贈る方も受け取る方も気を使うことがないようにしたいですよね。


最後に、敬老の日にプレゼントを贈る際に大切なのは、祖父母の方への「長寿と健康、日頃からの感謝の気持ちを伝えること」です。

プレゼントの内容をしっかりと吟味するのも重要ですが、この部分を忘れないよう注意しましょう。

まとめ

今年の敬老の日が家族みんなにとって幸せな日になると良いですね。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする