カマドウマの駆除方法とは?室内でのやり方や時期についても紹介 | ごろん小路。

カマドウマの駆除方法とは?室内でのやり方や時期についても紹介

「カマドウマ」は、日本全国に広く生息するバッタの仲間です。

毒などはもっていませんが、外見が不気味であるため駆除したいと考える方は多いのではないでしょうか?

そんな時に気になるのがカマドウマの駆除方法です。

また、カマドウマが室内に現れた時の駆除方法や駆除に適した季節なども知っておきたいですよね。

そこで今回の記事では、

  • カマドウマの駆除方法とは?
  • カマドウマの駆除で室内の場合は?
  • カマドウマの駆除に適した時期とは?

これらのことをお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

カマドウマの駆除方法とは?

カマドウマを駆除する場合、スプレータイプの殺虫剤を使うことがおすすめです。

最もお手軽な駆除方法ですし、スプレータイプの殺虫剤は多くの場所で購入可能ですからね。

ただ、カマドウマは非常に生命力が強い昆虫であることに注意をしておきましょう。

カマドウマに対して殺虫剤を噴霧しても、即駆除することが難しいというわけですね。

とは言え、殺虫剤が効かないというわけではないので、弱ったカマドウマに対してさらに殺虫剤を噴霧してとどめを刺せば大丈夫でしょう。

あるいは、凍結タイプの殺虫剤を使って動けなくした後、火ばさみや箒を使って家の外へ追い出すというやり方もあります。

この方法を採用する場合は、あらかじめ窓やドアを開けてカマドウマの逃げ道を作ってから使用すると、万が一、スプレーに驚いたカマドウマが逃げても、そのまま外へ出てくれることが期待できます。


また、カマドウマは暗闇と湿気が多い場所を好む昆虫なので、家の床下などに住み着いてしまうことがあります。

そういった場所では殺虫スプレーを直接カマドウマに噴霧することは難しいかと思います。

そのため、床下などにいるカマドウマを駆除する場合はバルサンなどのくん煙剤が有効です。

ただ、くん煙剤は使用する前に、使用の際の注意点をしっかりと確認するようにしてください。

例えば、小さな子どもや犬猫などのペットが居る場合などですね。

スポンサーリンク

カマドウマの駆除で室内の場合は?

室内にいるカマドウマを駆除する場合は、前章にもあるように殺虫スプレーを使用することで対処できます。

万が一、スプレーに驚いたカマドウマが逃げ回っても大丈夫なように、窓やドアを開けてカマドウマの逃げ道を作っておくと良いでしょう。

注意点としては、カマドウマの足には鋭いトゲが付いていることです。

駆除に成功した後でカマドウマの死体を捨てるかと思いますが、素手で掴まずに火ばさみや箒などを使って処理するようにしましょう。

また、カマドウマが室内を逃げ回った場合、殺虫スプレーを無闇矢鱈に噴霧すると部屋を汚してしまう可能性があります。

そういった時は、心を落ち着かせてカマドウマの進行方向からスプレーを噴霧すると良いでしょう。

あるいは、害虫を凍結させて駆除するタイプの殺虫剤であれば、部屋をあまり汚さずに対処できるかもしれません。

カマドウマの駆除に適した時期とは?

カマドウマの活動時期は6~9月だとされているため、6月の上旬以降に駆除活動をすると効果的です。

あるいは、カマドウマは湿気の多い場所に多く出現し、そういった場所で産卵を行うので、そのような場所を家の周囲からなくすことも効果があるでしょう。

家の中の風通しを良くするなどをして湿気対策をすることも、カマドウマを家の中へ侵入させない上で重要です。

また、カマドウマが家の中へ入ってくる隙間を塞ぐこともおすすめします。
カマドウマ以外の害虫対策にもなりますからね。

[Amazon限定ブランド] フマキラー 冷凍ジェット 450ml 殺虫成分不使用 殺虫 スプレー

カマドウマに関するその他の情報

カマドウマは害虫か?益虫か?玄関に現れる原因とは?

カマドウマが大量発生する原因とは?駆除方法も紹介

カマドウマに毒性はあるのか?人を噛むのかや刺されるのかも紹介

カマドウマの駆除方法とは?室内でのやり方や時期についても紹介

カマドウマとはどんな虫?どこから入ってくるのか害があるのか?

まとめ

カマドウマを駆除する場合は、殺虫スプレーを使って速やかに行いたいですね。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク