茹でたそうめんは冷凍できる?解凍方法とは? | ごろん小路。

茹でたそうめんは冷凍できる?解凍方法とは?

「そうめん」を暑い時期になるとたくさん食べるという方は多いのではないでしょうか。

そんなそうめんですが、茹ですぎて余ってしまうことがありますよね。

そんな時はそうめんを冷凍保存したいところですが、そうめんを冷凍しても大丈夫なのか気になるところです。

そこで今回の記事では、

  • 茹でたそうめんは冷凍できる?
  • 冷凍そうめんの解凍方法とは?

これらの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク
  

茹でたそうめんは冷凍できる?

結論から言えば、茹でたそうめんは冷凍できます。

ただ、そうめんを冷凍保存する際は、そのまま冷凍庫へ入れてしまうと解凍時に美味しく食べることが難しくなってしまいます。

そこで、茹でたそうめんは冷凍する場合は、以下のポイントに注意をしておくことをおすすめします。

1・茹でたそうめんの水気をしっかりと切る
2・ジップ付袋にそうめんを入れる
3・ジップ付袋の中に、少しだけ空気を残す
4・口を閉じて、ジップ付袋を冷凍庫へ入れる
5・完了!

以上です。
ちなみに、3番目の「ジップ付袋の中に、少しだけ空気を残す」とは、袋に入れる際に空気を抜き過ぎてしまうと、解凍した時に麺が潰れてしまったり、ほぐれにくくなったりする可能性があるからですね。

ジップ付袋には適度に空気を入れて、そうめんをふんわりした状態で保存すると良いでしょう。

また、そうめんを冷凍保存すると、通常の冷蔵保存よりも長い期間保存することが可能です。

具体的には、「2~3週間程度」とかなりの長期間保存ができるようになります。

そうめんを作りすぎた時などは、そうめんを冷凍保存することで無駄なく消費することができるでしょう。

冷凍そうめんの解凍方法とは?

冷凍保存していたそうめんを解凍する際は、湯通しすると簡単に解凍することができます。

具体的な手順としては、以下のような方法となります。

1・ボウルなどに熱湯を入れる
2・ボウルに凍ったそうめんを入れる
3・菜箸などでそうめんをほぐす
4・ほぐれたらすぐにお湯を捨て、そうめんを水で洗う
5・冷めたら水気をきる

以上です。

本当にささっと解凍することができるので、難しく考える必要はありません。

スポンサーリンク

ただ、そうめんを解凍する場合は、上記の方法以外はあまりおすすめできないことに注意をしてください。

例えば、冷凍そうめんを電子レンジを使って解凍したり、自然解凍をするとそうめん同士がくっついたり、食感が悪くなってしまうからですね。

また、冷凍したそうめんはどうしても食感が落ちます。

そのため、冷やしそうめんとして食べるよりも、にゅうめんやチャンプルーなど加熱調理してから食べることをおすすめします。

こうすることで、冷凍によって発生する劣化の影響を小さくすることができ、美味しくそうめんを食べることができます。

ジップロック Ziploc ジップロック お手軽バッグ S 100枚入

ジップロック Ziploc ジップロック ストックバッグ L 16枚入

そうめんに関するその他の情報

そうめんを保存するとダニが湧く!?ダニから守る方法とは?

そうめんがお弁当の中で伸びない固まらない方法とは?

そうめんがお弁当にくっつかない方法とは?前日に作っても大丈夫?

そうめんの賞味期限はいつまで?賞味期限切れで1年以上でも大丈夫?

茹でたそうめんは冷凍できる?解凍方法とは?

茹でたそうめんの保存方法とは?保存期間や冷凍は大丈夫?

まとめ

結論から言えば、茹でたそうめんは冷凍できます。

実際に茹でたそうめんは冷凍する場合は、以下のポイントに注意をしておきましょう。

1・茹でたそうめんの水気をしっかりと切る
2・ジップ付袋にそうめんを入れる
3・ジップ付袋の中に、少しだけ空気を残す
4・口を閉じて、ジップ付袋を冷凍庫へ入れる
5・完了!

以上です。

また、冷凍保存していたそうめんを解凍する際は、湯通しすると簡単に解凍することができます。

具体的な手順としては、以下のような方法となります。

1・ボウルなどに熱湯を入れる
2・ボウルに凍ったそうめんを入れる
3・菜箸などでそうめんをほぐす
4・ほぐれたらすぐにお湯を捨て、そうめんを水で洗う
5・冷めたら水気をきる

以上です。

スポンサーリンク