コンクリートに苔が生えた時の掃除方法や落とし方はこれ! | ごろん小路。

コンクリートに苔が生えた時の掃除方法や落とし方はこれ!

玄関やベランダなどのコンクリート造りの場所に緑色の汚れが出ていませんか?

それは「コンクリートに苔が生えている」可能性が高いです。

苔自体は有害なわけではありませんが、見た目が非常に悪くなるため早めに掃除をしたいですよね。

しかし、コンクリートに生えた苔の掃除方法なんてよくわからないかと思います。

そこで今回の記事では、コンクリートに苔が生えた時の掃除方法や落とし方について、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

コンクリートに苔が生えた時の掃除方法や落とし方はこれ!

1・苔を洗剤とブラシでこする
コンクリートに生えた苔が軽度の場合、台所で食器を洗うために使う洗剤を用いて綺麗にすることができます。

まず、苔の生えてしまったコンクリートにしっかりと水を染み込ませ、その後、中性洗剤を適量垂らしブラシでこすっていきます。

角のような狭い場所はタワシを使うなどして対応すると作業が楽になります。

注意点としては、コンクリートをブラシでこする際、力を入れすぎてしまうとコンクリートに傷がついてしまうことがあります。

こういった小さな傷はコンクリートの劣化を早めますし、苔が生えやすくなってしまいます。

そのため、苔を落とすために必要なことではありますが、コンクリートをブラシで力いっぱいこすることはやめておきましょう。


2・苔にカビ取り剤やハイターを使用する
コンクリートに苔が生えてから月日が経っている場合、上記の洗剤を使った方法では苔を上手く綺麗にできないことが多いです。

そういった時は、洗剤の代わりにカビ取り剤やハイターを使った方法がおすすめです。

基本的な掃除方法はカビを掃除する時と同様で、まずはカビ取り剤やハイターを苔に散布しましょう。

その後、製品に記載されている時間放置し、水を掛けてブラシなどで擦りましょう。

最後に、カビ取り剤やハイターがコンクリートに残らないように、よく水ですすぐようにしてください。

注意点とは上記の洗剤と同様に、力いっぱいコンクリートをこすってしまうと、コンクリートに傷が付いてしまうので、加減をして作業をしていきましょう。

また、カビ取り剤やハイターは人体に有害な製品なので、作業時は手袋やゴーグルを着用するようにしてください。


3・苔駆除剤を使用する
市販されている苔駆除剤を使って、コンクリートに生えた苔を掃除する方法があります。

スポンサーリンク

こういった駆除剤を使えば、簡単にコンクリートから苔を除去することができるわけですね。

苔の駆除剤はホームセンターやインターネットの通販で購入可能です。

また、使い方は各駆除剤によって異なりますが、苔に塗布してそのまま放置しておくだけで、苔を駆除できるタイプのものが多くなっているため、「掃除に労力を使いたくない」・「確実に苔を駆除したい」と考えている方におすすめです。


4・苔を高圧洗浄機で除去する
コンクリートに生えている苔を、高圧洗浄機を使って除去する方法もあります。

高圧洗浄機とは、水を高圧で噴射する機械のことで、高圧で噴射される水を苔が生えてしまっている部分に噴射することにより、その圧力で苔を除去するわけです。

高圧洗浄機は非常に洗浄力が強いため、頑固な苔でも綺麗に掃除することができるでしょう。

注意点としては、高圧洗浄機の値段は高いことと、コンクリートの状態などによっては傷をつけてしまう可能性があることです。

とくに、前者はわざわざ新しく高圧洗浄機を購入するぐらいであれば、苔駆除剤を購入して対応する方法の方がコストを抑えられるかと思います。

レインボー薬品 苔用除草剤 コケとーるしっかり原液 200ml

苔に関するその他の情報

庭の苔対策はこの方法がおすすめ!原因についても紹介

家の外壁に苔が生える原因はこれ!対策方法も紹介

ベランダの苔を綺麗に掃除する方法はこれ!対策方法も紹介

玄関のコンクリートに苔が生える原因はこれ!掃除方法も紹介

駐車場のコンクリートに生えた苔の掃除・除去方法はこれ!

コンクリートに苔が生えた時の掃除方法や落とし方はこれ!

コンクリートに苔が生える原因はこれ!予防方法も紹介

まとめ

苔がコンクリートに生えてしまうと外観が悪くなりますし、コンクリートの劣化に繋がる可能性もあります。

そういった事態を防ぐために、苔を綺麗に掃除しておきたいですね。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク