蛇の捕まえ方とは?家の中の場合や道具を使う方法は? | ごろん小路。

蛇の捕まえ方とは?家の中の場合や道具を使う方法は?

自宅の庭などで「蛇」と遭遇することがあります。

噛まれるかもしれないと思うと、怖くて近寄りがたいですよね。

また、蛇が家の中に入ってくることもあるため、そういった時の蛇の捕まえ方を知っておきたいところです。

そこで今回の記事では、

  • 蛇の捕まえ方とは?
  • 蛇の捕まえ方で家の中の場合は?
  • 蛇の捕まえ方で道具を使う場合は?

これらの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク
  

蛇の捕まえ方とは?

まず、蛇を捕まえる前に、本当に蛇の捕獲が必要な状況であるかをよく考えましょう。

例えば、庭先に蛇が現れたということであれば、そのまま蛇を放置しておけば問題ありません。

時間が経過すれば、蛇はエサを食べるためにそこから別の場所へ移動していくからです。

そのため、蛇を捕まえる場合、どうしても蛇をその場所から取り除きたいというケースになるかと思います。


蛇の具体的な捕まえ方としては、道具を使う方法が基本となります。

当然のことですが、素手で蛇を捕まえようとすると、蛇の反撃によって噛まれるなどの被害が発生することが懸念されます。

そのため、火ばさみのような遠距離から蛇を掴む道具を使うと安全です。

その際は、身体を噛まれないように、手袋・長袖・長ズボンを履いておくようにしましょう。

そして、蛇を道具で掴む場合は、蛇の頭や首の部分を掴むようにしてください。

胴体や尻尾の方を掴んでしまうと、頭が自由に動けるので噛まれるおそれがあるからです。

また、インターネットなどでは、蛇を捕獲するための金属棒などが販売されています。

あるいは、蛇に対して効果のあるスプレーもあります。

自分の状況に応じて必要な道具を適切に使うと、安全に蛇を捕獲することができるでしょう。

蛇の捕まえ方で家の中の場合は?

蛇を家の中で見つけた場合は、近寄らないで放置すれば大丈夫です。

前章にあるように、蛇はエサを食べるために別の場所へ移動していく可能性が高いからです。

スポンサーリンク

蛇は臆病な生き物であるため、人間側から不用意な刺激を与えなければ噛まれる心配はありません。


あるいは、蛇を捕まえることよりも外へ追い出すことを重視した方が堅実かと思います。

箒のような柄が長いものを使うことで、比較的安全に蛇を家の外へ追いやることができます。

また、蛇を捕まえる場合は、前章にあるように道具を使って蛇の頭や首の部分を掴むようにすると良いでしょう。

蛇がいる位置が玄関などであれば、石や木の棒を投げつけることで、自発的に家の外へ出ていってもらうというやり方でも対処できる可能性があります。

基本的には、蛇を無闇に傷つけずに、外へと導いてあげると良いかと思います。

蛇の捕まえ方で道具を使う場合は?

蛇の捕まえ方で道具を使う場合、まずは道具の取扱説明書をしっかりと確認をしましょう。

蛇は臆病な生き物ですが、身の危険を感じれば生きるために攻撃をする可能性は十分にあります。

道具を不適切に使うと、蛇の捕獲が上手くいかず、結果的に蛇からの反撃を受けやすくなってしまうからです。

また、逆に蛇を過剰に傷つけ、致命傷を与えてしまうことも懸念されます。

そのため、蛇の捕獲に使用する道具は用法をよく確認して、適切な方法で運用するようにしてください。

あるいは、その製品の販売や製造を行っている企業のホームページでは、製品を使用する動画や写真が掲載されていることがあるので、参考になるかと思います。

未来ネットワーク ヘビ捕獲棒 アルミ製なので半永久的に使用可能!!!MA-CM2

蛇に関するその他の情報

蛇が家の中に入ってくる理由とは?追い出す方法や対策は?

家の周囲に出た蛇の対策方法とは?なぜ家に近寄ってくる?

蛇の捕まえ方とは?家の中の場合や道具を使う方法は?

蛇は海や川を泳ぐことができる?その仕組みとは?

蛇がどこに住んでいるの?出る時期とは?

蛇に噛まれた時の対処方法とは?何科を受診するの?

蛇と遭遇したらどう対処する?撃退する方法とは?

まとめ

蛇を捕まえる場合は、可能であれば道具を使って安全に捕獲作業をしたいですね。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク