ネズミの巣の見つけ方はこれ!駆除方法についてもくわしく紹介

ネズミはダニや病原菌などの危険を撒き散らす害獣です。

そんなネズミが家の中に侵入すると、巣を作ってしまうことがあります。

こうなるとネズミが家の中で繁殖する可能性が高くなり、自分や家族の健康はもちろん家財などに大きな被害が出ることになります。

何とかしてネズミの巣を駆除したいところですが、「ネズミの巣は何処にあるのか?」「ネズミの巣をどうやって駆除するのか?」などがわからず、悩んでしまいますよね。

そこで今回の記事では、

  • ネズミの巣の見つけ方はこれ!
  • ネズミの巣の駆除方法はこれ!

これらのことについて、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

ネズミの巣の見つけ方はこれ!

ネズミが巣を作る場合、いつかの条件を満たしている必要があります。

そのため、ネズミの巣を見つけたい場合は、以下の条件を満たす場所を探すと良いでしょう。

1・ネズミの餌がたくさんある
2・ネズミの天敵がいない
3・ネズミの巣の材料がある

以上になります。

例えば、人間の家の中にはネズミの餌になるものがたくさんあることが多いですし、家の屋根裏や床下などにはネズミの天敵となる蛇などはまずいません。

そして、住宅の壁の中にある断熱材や、いつか使うために保管しているダンボール箱などは、ネズミの巣の巣材として使われることがあります。

こういったことから、人間の住宅というのはネズミにとって実に理想の環境と言えるわけですね。

また、ネズミは暖かい場所を好み、布や紙で巣を作りますが、その種類によって詳細が異なります。

人間の住宅に巣を作るネズミは主に3種類ほどおり、それぞれ、

1・クマネズミ……屋根裏や天袋の中などの高所、押入れの奥や壁の内側など
2・ドブネズミ……冷蔵庫裏や食器棚の背面、湿気のある場所を好む
3・ハツカネズミ……倉庫や物置など、ハツカネズミは身体が小さいため、狭い場所にも巣を作れる

以上になります。

これらを踏まえた上で、以下のようなポイントに注意して観察すると、ネズミの巣を見つけやすくなります。


1・ラットサインを見つける
「ラットサイン」とは、ネズミ居ることの証拠などのことです。

例えば、ネズミが通路上に残していく糞尿や足跡、家財などに付着したネズミの油や汚れのことですね。

これは、ネズミには同じ場所を何度も通る習性があるため、その部分が糞尿などでどんどん汚れていくことになります。

スポンサーリンク

そのため、このラットサインを辿ればネズミの行動範囲がわかりますし、巣の場所を探しやすくなるわけです。


2・ネズミの巣の材料がある場所を探す
上記にもあるように、ネズミの巣には巣材が必要になります。

そのため、ネズミの巣材になる布・ビニール・新聞紙・木材・ダンボールなどが保管している場所が、そのままネズミの巣になることが多いです。

ネズミの巣を探すのであれば、こういった巣材がある場所を中心に探すと良いでしょう。

また、壁の中にある断熱材などもネズミの巣材に使われてしまうことがあります。

ネズミが壁の中でゴソゴソとしているのであれば、その近辺に巣がある可能性があるわけですね。

ネズミの巣の駆除方法はこれ!

ネズミの巣を発見したら、巣を撤去する前にしっかりと準備をするようにしましょう。

というのも、ネズミの糞尿には様々な病原菌や寄生虫が含まれているため、マスクや手袋をしておかないと健康を害する可能性があるからです。

そのため、ネズミの巣の駆除の前にマスクや手袋を着用し、汚れても良い服装に着替えましょう。

作業後には、使用したマスクや手袋は必ず廃棄するようにしてください。

そして、ネズミの巣は使われている巣材ごとゴミ袋などに入れていきましょう。

ネズミの糞尿にまみれたものは再利用はまず出来ないでしょうから、とにかく捨てていくのが懸命です。

また、ネズミの巣の駆除とは別に、ネズミの侵入経路を特定して侵入口を塞ぐことも重要になります。

その際は、ネズミが齧っても穴があかないように、金属製のタワシや防鼠パテなどを使って塞ぐようにしましょう。

ネズミに関するその他の情報について

ネズミに関するその他の情報については、以下の記事にまとめています。

ネズミが原因でアレルギーになる理由はこれ!

ネズミが床下にいる場合の駆除方法はこれ!侵入出来なくなる対策方法も紹介

ネズミが天井裏にいる時の駆除方法はこれ!侵入防止のための対策も紹介

ネズミの侵入経路を見つける方法はこれ!侵入防止のためのやり方も紹介

ネズミのフンの掃除方法はこれ!臭いを消すやり方もくわしく紹介

物置のネズミ対策はこの方法で!必要な道具もくわしく紹介

ネズミ駆除で家の中の場合はこの方法で!必要な道具もくわしく紹介

まとめ

ネズミの巣が家の中にあるなんて最悪ですよね。

そんな状態を解決するために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加