シロアリは人を噛むのか?万が一に噛まれた時の対処方法とは? | ごろん小路。

シロアリは人を噛むのか?万が一に噛まれた時の対処方法とは?

「シロアリ」は建築部材を食い荒らす最悪の害虫です。

そんなシロアリですが、人を噛むという話を聞くことがあります。

ただ、シロアリが人を噛むことについて、くわしい情報がわからず悩む方は多いのではないでしょうか?

また、本当にシロアリが人を噛むのであれば、対処方法を知っておきたいですよね。

そこで今回の記事では、

  • シロアリは人を噛むのか?
  • シロアリに噛まれた時の対処方法とは?

これらのことをお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

シロアリは人を噛むのか?

結論から言えば、シロアリが人を噛むことはあります。

シロアリには働きアリや女王アリといった分類がありますが、その中に巣を守るために戦う兵アリという区分があります。

シロアリの種類にもよりますが、シロアリの兵アリは働きアリなどと比べて顎が大きいことが特徴です。

巣が外敵に襲われるなどの非常事態になると、その敵から巣を守るために兵アリが防衛行動をとります。

その過程で、兵アリが敵に対して噛み付くことがあるわけですね。

また、シロアリの巣の構造上、顎や頭部が大きい兵アリは、そのまま巣の通路を塞ぐ壁としても機能します。

シロアリに噛まれた時の対処方法とは?

幸いにも、シロアリにはヒアリなどがもっている強力な毒はありませんが、蟻酸(ぎさん)と呼ばれる弱い毒をもっています。

とは言え、ヒアリやハチなどと比較すると毒性は弱いものです。

そして、シロアリは数こそ多いものの、動きは非常に鈍いので噛まれる機会はほぼないかと思います。

しかし、肌が弱いといった事情がある方がシロアリに噛まれた場合は少々話が変わります。

シロアリの蟻酸によって皮膚の痛みや炎症、はれやかゆみが起きたり、酷い時には水ぶくれのような症状になることがあるからです。

そのため、シロアリに噛まれたり刺された場合には、とにかく噛まれた箇所を綺麗な水で洗い流しましょう。

流水で患部を洗い流すことで、シロアリの蟻酸を皮膚の外に流すことができるからですね。

その後、氷や保冷剤などを患部にあてて冷やすようにすると痛みやかゆみが緩和されることがあります。


逆に、シロアリに噛まれた箇所を掻いたり触ったりして刺激することは避けましょう。

スポンサーリンク

噛まれた箇所に強い刺激を与えてしまうと、痛みやかゆみなどの症状が悪化することが懸念されます。

また、上記のような応急処置をした後でも症状が治まらない、悪化しているという場合は、病院するを受診しましょう。

その際は皮膚科を受診すれば大丈夫です。

シロアリに噛まれたのが小さな子どもの場合は、小児科を受診してください。

シロアリに殺虫スプレーを使わない方が良い?

家の中でシロアリと遭遇してしまうと、すぐに殺虫スプレーを使った方が良いと考える方は多いかと思います。

しかし、市販の殺虫剤には忌避性(虫が避けて嫌がる成分)が入っているものが多いことに注意をしておきましょう。

忌避性の成分を含む殺虫スプレーを吹き付けられたシロアリは、当然その場所から逃げ出してしまうので、別の場所へ分散することになります。

その影響により、シロアリの巣が別の場所へ作られるなどの事態が発生する可能性があるため、結果的に駆除が難しくなることがあります。

目の前にいるシロアリは掃除機で吸い取って対処して、すぐにシロアリ駆除業者に相談・駆除の実行をすることをおすすめします。

株式会社雨宮

株式会社 アサンテ

シロアリに関するその他の情報

シロアリの蟻道の特徴はこれ!見つけた時の対処方法も紹介

シロアリの女王アリの寿命はどのくらい?駆除についても紹介

シロアリは人を噛むのか?万が一に噛まれた時の対処方法とは?

シロアリ対策を新築でする場合はこの方法がおすすめ!

シロアリの羽アリが家に大量発生する原因はこれ!駆除方法も紹介

家にシロアリが入ってくる侵入経路はこれ!予防方法も紹介

シロアリ駆除を自分でやる時の方法はこれ!おすすめの時期も紹介

シロアリとはどんな害虫なのか?活動時期や自分で予防できるのかも紹介

まとめ

シロアリに噛まれても、慌てずに対処すれば問題はありません。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク