スーツにコーヒーをこぼした時の応急処置とは?染み抜き方法は? | ごろん小路。

スーツにコーヒーをこぼした時の応急処置とは?染み抜き方法は?

「スーツ」を着ている時に、うっかりコーヒーをこぼしてしまうことがあります。

外出先などでスーツにコーヒー汚れが出来てしまうと焦りますよね。

しかし、スーツのコーヒー汚れに対する応急処置や染み抜きの方法がわからないと困ってしまいます。

そこで今回の記事では、

  • スーツにコーヒーをこぼした時の応急処置とは?
  • スーツのコーヒー汚れの染み抜き方法は?

これらの情報をまとめてみました。

スポンサーリンク
  

スーツにコーヒーをこぼした時の応急処置とは?

スーツにコーヒーをこぼした時の応急処置をする前に、コーヒーの染み汚れには種類があることに注意をしておく必要があります。

具体的には、染み汚れが「水溶性」か「油溶性」かに別れます。

つまり、以下のようなものが挙げられます。

1・水溶性の染み……ブラックコーヒー、あるいは砂糖入りブラックコーヒー
2・油溶性の染み……カフェオレやカプチーノなどミルクを混ぜたコーヒー

以上です。

コーヒーそのものは「水溶性」の汚れに分類されるのですが、乳脂肪分を含むミルクが入ったコーヒーは「油溶性」の汚れとなり、応急処置の方法が違うわけです。

例えば、「水溶性」の汚れはすぐに水で洗えば染みになりにくいのですが、「油溶性」の染みに水をかけてしまうと、汚れが固まって落ちにくくなってしまうといった事態になります。

そのため、まずはスーツに付着したコーヒーがどのようなものだったかを確認するようにしてください。

また、「水溶性」と「油溶性」の汚れのどちらにも言えることですが、コーヒーが付着したらすぐに応急処置をするようにしましょう。

コーヒーに限らず、染み汚れは時間経過で落ちにくくなる特徴があるからですね。


次に、染み汚れへの応急処置のやり方ですが、「水溶性」の汚れの場合は以下のような方法で対処可能です。

1・乾いたティッシュを用意する
2・乾いたティッシュで汚れの表面を摘むように拭き取る
3・水を含ませた布を用意する
4・汚れた部分の裏側にハンカチや乾いたティッシュをあてる
5・軽く叩きながらティッシュへ汚れを移す
6・汚れが薄くなったら、乾いたティッシュを裏表に当てて水分を取り除く

以上です。

「水溶性」の汚れへの応急処置はこの方法で大丈夫ですが、「油溶性」の場合は3番目の工程で、水に加えて洗剤を布に含ませましょう。

その際は、キッチン用の中性洗剤を使うことをおすすめします。

ちなみに、食堂などで配られる「おしぼり」を使って、コーヒーの染み汚れを拭き取ることは絶対にやめておきましょう。

おしぼりには、消毒洗浄に使った塩素が残っている可能性があり、この塩素が色落ちの原因となってしまうからです。

スーツのコーヒー汚れの染み抜き方法は?

多くの場合、スーツのコーヒー汚れは前章にある応急処置方法を繰り返すことで対処可能です。

しかし、それでもスーツの汚れが落ちない場合は、自宅にある使い古しの歯ブラシを使って汚れを落とすやり方があります。

やり方は簡単で、前章の5番目の部分で歯ブラシを濡らしてから、応急処置と同じ要領で染みの色がなくなるまで叩きましょう。

スポンサーリンク

汚れた部分の裏側には、タオルを置いてしっかりと水分と汚れを移せるようにしておくと良いでしょう。

あるいは、応急処置に加えて自宅で処置をしても汚れが落ちない場合は、クリーニングに出すことをおすすめします。

染み汚れは時間経過で落ちにくくなりますから、早めに綺麗にしておきたいですからね。

アクロン おしゃれぎ用洗剤

スーツに関するその他の情報

スーツのボールペン汚れの落とした方とは?必要な道具は?

スーツにコーヒーをこぼした時の応急処置とは?染み抜き方法は?

スーツに付く白い汚れとは?原因や取り方とは?

スーツについたラーメンの汚れの対処方法とは?落とし方は?

スーツに歯磨き粉の汚れがついた時の対処方法とは?落とし方は?

スーツのカビ対策方法とは?原因や取り方とは?

スーツで食事中に汚れが付いた時の対処方法とは?落とし方は?

スーツの汚れの落とし方とは?洗濯機で洗うことができる?

スーツに静電気で付いた埃の取り方はこれ!必要な道具もくわしく紹介

スーツに静電気で埃が付くのを防止する方法はこれ!必要な道具も紹介

スーツの静電気対策方法はこれ!痛い思いをせずにすむやり方とは?

小学校の入学式でスーツをレンタルするのはあり?金額は安くなるのか?

入学式のスーツで男の子の場合や色と靴や靴下について紹介

まとめ

スーツにコーヒーをこぼした時の応急処置をする前に、コーヒーの染み汚れには種類があることに注意をしておく必要があります。

具体的には、染み汚れが「水溶性」か「油溶性」かに別れます。

つまり、以下のようなものが挙げられます。

1・水溶性の染み……ブラックコーヒー、あるいは砂糖入りブラックコーヒー
2・油溶性の染み……カフェオレやカプチーノなどミルクを混ぜたコーヒー

以上です。

それぞれにあった適切な方法で応急処置をしましょう。

それでも汚れが綺麗にならない場合は、自宅にある使い古しの歯ブラシを使って汚れを落とすやり方があります。

あるいは、応急処置に加えて自宅で処置をしても汚れが落ちない場合は、クリーニングに出すことをおすすめします。

スポンサーリンク