アリが室内に巣を作った時の駆除方法はこれ!必要な道具もくわしく紹介

「アリが室内に巣を作った!」

アリと言えば土の中に巣を作るイメージがありますが、場合によっては室内に巣を作ることもあります。

こうなると、アリが我が物顔で家の中を徘徊するようになるので、本当に不快ですよね。

しかし、アリの巣の場所によっては適切な駆除方法がわからず、悩んでしまうことがあります。

そこで今回の記事では、アリが室内に巣を作った時の駆除方法についてお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

アリが室内に巣を作った時の駆除方法はこれ!

アリが室内に巣を作った場合、巣がある場所によって駆除方法が異なることに注意して下さい。

効果が薄い駆除方法だと、中々アリの巣を駆除することが出来ないからです。


1・植木鉢
室内に植木鉢がある場合、植木鉢の土の中や底にありが巣を作ることがあります。

室内に置くタイプの植木鉢は持ち運びが簡単なものが多いので、まずは植木鉢を家の外へ出してしまいましょう。

アリの巣を丸ごと移動させることが出来るので、巣がそこだけならアリの数を大きく減らすことができるでしょう。

家の外に移動させた植木鉢は家の近くには置かず、距離を離して置いておくか、思い切って中の土を捨てると良いでしょう。

また、植木鉢の底にアリが巣を作っている場合は、植木鉢を移動させた後でスプレータイプの殺虫剤などを使用して駆除してしまいましょう。


2・コンクリートの隙間
地震などの災害により家のコンクリート部分に亀裂が生じると、その隙間にアリが巣を作ることがあります。

しかし、アリがコンクリート部分に巣を作った場合、スプレータイプの殺虫剤では巣の奥まで薬剤が届かないことがほとんどです。

そのため、こういったアリの巣を駆除するためには毒餌タイプの殺虫剤を使用するようにしましょう。

毒餌をアリの巣の近くに設置しておけば、後はアリが毒餌を巣へ持って帰るのを待つだけで大丈夫です。

あるいは、勝手口の土間のように、後で清掃して綺麗に出来る場所であれば、液剤・粉剤タイプの殺虫剤の使用も効果的です。


3・腐敗している木材
柱の床下部分などが腐敗していると、そこがアリの巣になることがあります。

あるいは、シロアリの巣があった場所を別のアリが巣に改築していることもあるようです。

どちらにせよ、スプレータイプや粉剤タイプの殺虫剤でアリの巣を駆除してしまいましょう。

また、建材の強度などに不安がある場合は、業者の方に相談した方が良いかと思います。


4・積み重なったダンボール
ダンボールのように適度な湿度と暗所を提供する場所は、アリの巣として非常に適していると言えます。

スポンサーリンク

長期間に渡り、ダンボールを放置していると、その下や内部にアリが巣を作ることがあるわけですね。

そんな状態のダンボールは、すぐに燃えるゴミとして処分してしまいましょう。

アリはスプレータイプなどの殺虫剤で駆除してしまえば大丈夫です。


5・生ゴミが入ったゴミ箱
生ゴミが入ったゴミ箱を長期間に渡り放置していると、ゴミ箱の下や中にアリが巣を作ることがあります。

ゴミ箱の中の生ゴミがそのままアリの餌になってしまうため、アリにとっては次々とエサが手に入る環境ということになるわけですね。

対処方法としては、すぐに捨てることが出来るゴミを捨てて、ゴミ箱の中にいるアリを殺虫剤を使って駆除してしまいましょう。

また、ゴミ箱の生ゴミはハエなどの他の害虫に利用される可能性もあります。

そのため、家の中を不衛生にしないためにも、素早く処理することが望ましいです。

スーパーアリの巣コロリ [2.1gx2個入]

フマキラー アリ用殺虫剤 巣のアリ退治 液剤 800mL

フマキラー 蟻 ムカデ 駆除 殺虫剤 粉剤 1kg

フマキラー 蟻 駆除 殺虫剤 スプレー アリフマキラー 450ml

アリに関するその他の情報

アリに関するその他の情報は、以下の記事にまとめてあります。

アリの駆除で室内に赤ちゃんがいる場合の対処方法はこれ!くわしく紹介

ヒアリの駆除方法やその注意点や殺虫剤についてくわしく紹介

ヒアリの危険性や駆除方法と刺されたらどう対処するのかを紹介

部屋に蟻が一匹だけいる場合の対処方法はこれ!くわしく紹介

蟻は家の中にどこから入ってくるのか?退治する方法や侵入させないためには

蟻の巣が家の周囲にある時の駆除方法はこれ!コンクリートの場合も紹介

まとめ

アリが家の中に巣を作ると、ぞろぞろと歩き回られて本当に不快ですよね。

そんな状態を改善するために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加