ゴキブリを駆除するのに掃除機は適さないことや吸ったあとの処置とストッキング活用法

気温が暖かくなってくるとゴキブリが現れるようになってしまいます。

素早く動き回るゴキブリを退治するのは中々難しいですよね。

そのため、「掃除機で吸ってしまえばイチコロでは?」と考える方は多いようです。

しかし、ゴキブリを退治するのに掃除機を使うのはまずいんです!!

今回の記事では、

  • ゴキブリを駆除するのに掃除機は使ってはいけない
  • ゴキブリを掃除機で吸ったあとの対処方法
  • ゴキブリを掃除機でやっつけるのにストッキングが役に立つ

これらのことについて書いてみました。

ぜひ、参考にして下さい。

スポンサーリンク
  

ゴキブリを駆除するのに掃除機は使ってはいけない

多くの方が「ゴキブリを掃除機で吸い込んだから終わり!」と思っているようですが、これは間違いです。

掃除機の種類と状態にもよりますが、吸い込んだゴキブリが掃除機内部で生存している可能性は十分にあります。


まず、掃除機は「紙パック式」と「サイクロン式」の2種類に分類されます。

「紙パック式」は紙パック内部に埃などのゴミが溜まっている状態だと、それがクッションの役割をはたすため高確率でゴキブリが生存してしまいます。

また、掃除機が吸い込んだ人間の髪の毛やフケ、食べカスなどはゴキブリのエサになってしまうため、そのまま掃除機の内部で生活を続けることが出来るのです。

仮に、紙パックが新品であり、中にゴミがまったく溜まっていない状態でも、ゴキブリにトドメを刺すには至らないことが多いです。

御存知の通り、ゴキブリは非常に頑丈で強い生命力を持っています。

この程度のダメージでは残念ながら無意味というわけですね。


次に「サイクロン式」ですが、ゴミを高速回転させるこのタイプの掃除機だとゴキブリを殺すことが出来る可能性はあります。

ただ、それでも運悪くゴキブリが生存する可能性はありますし、掃除機内部でバラバラになったゴキブリの残骸を掃除するのは大変です。

また、紙パック式にも言えることですが、ゴキブリそのものは殺せてもゴキブリの卵が生き残る可能性もあります。

そうした場合、掃除機の中で大量のゴキブリが孵化することになります。

想像しただけでもゾッとしますね。


ちなみに、ゴキブリの駆除には具体的にどんな方法があるのかをまとめた記事がこちらにあります。

ぜひ、参考にして下さい。
ゴキブリの駆除におすすめの品を紹介!

ゴキブリを掃除機で吸ったあとの対処方法

ゴキブリをうっかり吸い込んでしまった場合、どうすれば良いのか?

掃除機が紙パック式の場合は簡単です。

ゴキブリが掃除機に吸い込まれた衝撃で弱っている間に、紙パックの入り口をガムテープなどで塞いで捨ててしまいましょう。

サイクロン式の場合は、残念ながらゴキブリの残骸をしっかりと掃除する必要があります。

前章でも述べましたが、ゴキブリの卵が残っていたら大変なことになりますので、注意して掃除をするようにしましょう。


ちなみに、掃除機の中にいるゴキブリを殺すために殺虫剤を掃除機に吸わせることは絶対にやめて下さい。

スポンサーリンク

掃除機内で駆動しているモーターでは火花が発生しているので、殺虫剤のガスに引火する恐れがあります。

場合によっては命にかかわることになるので要注意です。


どうしても掃除機の中のゴキブリを殺したい場合は、「ホウ酸」を吸わせましょう。

ゴキブリ駆除用の毒餌にホウ酸団子がありますが、このホウ酸を掃除機に吸わせることで中にいるゴキブリを殺せるわけですね。

ゴキブリを掃除機でやっつけるのにストッキングが役に立つ

どうしてもゴキブリ駆除に掃除機を使いたい場合は、ストッキングを工夫して使いましょう。

ストッキングを掃除機の吸込口に被せて輪ゴムで固定し、そのままゴキブリを掃除機で吸って下さい。

そうすれば、ゴキブリを掃除機の中へ吸い込まずに捕獲できます。


また、「咄嗟にそんな用意をする時間があるとは思えない」という方は、掃除機のヘッドノズルを使うと良いでしょう。

掃除機に吸い込まれたゴキブリはペットボトルへ取り残され、空気だけが掃除機の中へ吸い込まれていきます。

ゴキブリ以外にも割れたガラスの破片などにも対応できるため、純粋に掃除目的で購入しても役に立つと思います。


吸い込んだものを分別できる掃除機のヘッドノズルはこちら。
掃除機に吸い込みたくない虫やワレモノを分別できる! 分別吸い取りヘッド クリーンキャッチ A-76215

ゴキブリに関するその他の情報

ゴキブリに関するその他の情報は、以下の記事にまとめてあります。

ゴキブリの子供が出た時の対策方法はこれ!大量発生させないやり方も紹介

ゴキブリが大量発生する原因はこれ!駆除方法についてもくわしく紹介

ゴキブリが天井から動かない場合の駆除方法はこれ!必要な道具も紹介

自動車の中のゴキブリを退治する方法はこれ!対策や必要な道具について紹介

ゴキブリを洗濯物と一緒に洗濯しちゃった時の対処方法はこれ!必要な道具も紹介

ゴキブリ対策で家の中で出来る方法はこれ!具体的なやり方をくわしく紹介

ゴキブリのフンの掃除方法はこれ!シミや臭いの取り方もくわしく紹介

ゴキブリが洗濯機の中から現れることへの対策や中に入ってしまった場合について

ゴキブリがエアコンから出てくることや侵入経路とその対策について

ゴキブリの駆除におすすめの品を紹介!

ゴキブリ対策には掃除と湿気対策が一番!

ゴキブリが消えたり見失った時の対処方法はこれ!必要な道具も紹介

まとめ

ゴキブリはとても生命力が強く素早いため、咄嗟に上手な対処方法を取ることが難しいです。

あらかじめある程度の準備をしておくと対応力も上がりますし、ついつい使ってしまいがちな掃除機を使わなくても済みます。

あなたの快適な生活のために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加