衣類の黄ばみの落とし方はこれ!必要な道具や方法をくわしく紹介

季節が移り変わると衣替えをする必要があります。

そこで、タンスにしまってあったシャツを出してみると、酷い黄ばみやシミが出来ていることがあります。

衣替えは大変な作業ですし、衣類の黄ばみ汚れで悩まされたくはありませんよね。

しかし、衣類の黄ばみを落とすにはどうすれば良いのか、悩む方は多いのではないでしょうか?

衣類の黄ばみをささっと落として、衣替えを終えてしまいたいところです。

そこで今回の記事では、衣類の黄ばみの落とし方について、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

衣類の黄ばみの落とし方はこれ!

衣類の黄ばみの原因は?

衣類の黄ばみの原因の多くは、洗濯で落としきれなかった「汗・皮脂・角質」です。

洗濯した直後の衣類は綺麗になっているように見えますが、これらの汚れが繊維の奥に残っていることがあるからです。

そして、繊維の奥に少しずつ蓄積されていった汚れは、時間経過とともに酸化していき黄ばみとなって現れるわけですね。

例えば、襟袖・脇・袖口などのように、衣類と皮膚が接触する部分や汗をよくかく箇所は特に黄ばみやすいと言えるでしょう。

ちなみに、黄ばみは悪臭の原因にもなるので、淀んだ脂のような臭いが他の衣類に移る危険もあります。


また、「汗・皮脂・角質」以外の原因として「衣類に残った洗剤」や「防虫剤」が挙げられます。

洗濯時にすすぎが十分でないと、衣類に洗剤が付着したままになることがあり、汗・皮脂・角質と同じように酸化による黄ばみの原因になります。

防虫剤はタンスに衣類を長期間保管しておく際に必須の道具ですが、違う種類の防虫剤を併用すると薬剤が溶けてしまうことがあります。

この溶けてしまった薬剤が衣類に付着することにより、黄ばみやシミになってしまうわけですね。

衣類の黄ばみを落とす!

衣類の黄ばみの原因である「汗・皮脂・角質」には脂が含まれているため、水に溶けにくいという特徴があります。

そのため、普段どおり洗濯機で衣類を洗うだけでは、衣類の黄ばみを落とすことは難しいでしょう。

衣類の黄ばみを効率的に落とすには、いくつかの工夫が必要になるわけですね。


1・お湯を使う
上記にもあるように、「汗・皮脂・角質」には脂が含まれているため、水に溶けにくいという特徴があります。

そのため、洗濯機で洗う前の下洗いでお湯を用いることにより、これらを衣類から効率的に落とすことができるようになります。

お湯の温度の目安としては、30℃~40℃がおすすめです。

お湯の温度が高すぎると、衣類の変色や変形を招く危険があるので注意してください。

やり方としては、襟袖・脇・袖口などの黄ばみがある箇所をお湯で揉み洗いしていくことになります。

この際、固形の洗濯石鹸などを併用するとより効果的です。

下洗いが完了したら、通常通り洗濯機で洗濯して日光でよく乾燥させるようにしましょう。


2・漬け置き洗いをする
上記の方法でも衣類の黄ばみが取れない場合や、黄ばんでいる衣類が大量にある場合は漬け置き洗いが効果的です。

やり方は簡単で、タライなどの容器に30℃~40℃のお湯を入れ、さらに粉末の酸素系漂白剤を混ぜて溶かします。

スポンサーリンク

次に、黄ばみがある衣類を30分~2時間ほど浸けて放置して、その後に優しく揉み洗いをします。

最後は、通常通り洗濯機で洗濯すれば大丈夫です。


ちなみに、ここで使用する酸素系漂白剤は液体よりも粉末の方が効果的です。

何故かと言うと、衣類の黄ばみの原因である「汗・皮脂・角質」などは酸性であり、粉末洗剤はアルカリ性が多いからですね。

酸性の汚れに対してはアルカリ性の洗剤を使うのが効果的なのですが、液体洗剤の多くは中性であるため、うまく汚れが落ちないことがあります。

洗濯用洗剤を購入する際は、洗剤ボトルに貼ってあるラベルなどで性質を確認しておくと良いでしょう。

シャボン玉 酸素系漂白剤 750G【3個セット】

洗濯物に関するその他の情報

梅雨時期の寝具の洗濯方法はこのやり方で!

汗で服の脇が黄ばむ原因はこれ!落とし方についてもくわしく紹介

汗でカビが服に発生する原因はこれ!落とし方や対策方法もくわしく紹介

衣類の黄ばみの落とし方はこれ!必要な道具や方法をくわしく紹介

衣替えでの黄ばみの原因はこれ!黄ばみ防止方法などもくわしく紹介

カメムシの臭いが洗濯物についた時や手から臭いを取る方法について紹介

ナメクジが服についた時の汚れはどう落とすのか?洗濯方法なども紹介

梅雨に洗濯物が臭くなるのはなぜかや洗濯機の掃除方法について

梅雨時の洗濯物の臭いの原因や改善方法についてくわしく紹介

花粉が布団に付かないようにする対策やシーツを洗濯する時の工夫とは?

花粉が洗濯物に付かないようにする対策と外や夜に干すことについても紹介

梅雨の季節に洗濯物を乾かす方法はこれ!必要な道具も紹介

まとめ

衣類の黄ばみは本当に嫌になりますよね。

ささっと黄ばみを落として、快適に服を着たいところです。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加