ニキビを早く治す方法はこれ!必要な道具も紹介

「ニキビ」が突然顔に出来たらショックですよね。

ニキビは非常に目立つので、何とかして早く治したいですが方法がわからず悩んでしまう方は多いかと思います。

対処方法を誤ると跡になって残る可能性もあるため、正しい治し方を知っておきたいところです。

そこで今回の記事では、ニキビを早く治す方法について、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

ニキビは何故発生するのか?

1・アクネ菌
アクネ菌とは、皮膚の健康に関係するとされる細菌の一種です。

アクネ菌は空気に触れることを苦手とする嫌気性の細菌であるため、通常は増殖することはありません。

しかし、皮脂などによって毛穴が詰まると、そこで皮脂や汚れを栄養源として増殖してしまいます。

アクネ菌が増殖する際に「リパーゼ酵素」と呼ばれる物質を作り出すのですが、リパーゼ酵素によって分解された脂肪が「遊離脂肪酸」という物質をさらに生みだし、この遊離脂肪酸が毛穴を刺激することで炎症が発生します。

これがニキビになるわけですね。


2・皮脂
人間の皮膚は、皮脂と呼ばれるものによって乾燥や菌の増殖から皮膚を守っています。

しかし、この皮脂が遺伝や食生活の乱れなどによって大量に分泌されると、皮脂によって毛穴が詰まってしまいます。

こうなってしまうと、上記にあるアクネ菌が繁殖する土壌となるため、ニキビの原因となります。

また、皮脂は過度な洗顔によって、皮膚が乾燥することでも大量に分泌されることがあります。

皮脂は皮膚を守る役割を持っているため、肌が荒れるほどの洗顔は逆効果になってしまうので注意をしてください。


3・栄養バランスの偏り
暴飲暴食や脂っこい食事、インスタント食品や甘いスナック菓子などを日常的に食べているとニキビが発生する原因になることがあります。

何故かと言うと、このような脂肪分と糖分を大量摂取するような状態だと、皮脂の分泌量が大幅に増えることになるからです。

また、脂肪分や糖分が体内に入ると、肌を健康状態に維持するために必要なビタミンB群が代謝のために大量に消費されることになります。

その結果、ビタミン不足により肌の健康に悪影響が出るわけですね。

その他にも、極端な食事制限を伴うダイエットなどにより、栄養不足になることでも同様の悪影響が発生する可能性があります。


4・睡眠不足
皮膚に発生したダメージは、睡眠中に修復されています。

そのため、慢性的な睡眠不足に陥ると皮膚の修復がスムーズに進まず、肌が荒れてしまう原因となります。

こうなると、皮脂が毛穴に詰まりやすくなり、結果的にニキビが発生しやすくなってしまうわけですね。

また、ニキビ以外の病気の原因にもなるので注意が必要になります。

ニキビを早く治す方法はこれ!

1・ニキビを触らない
前章にもあるように、ニキビは皮膚の炎症を伴っていることが多いです。

スポンサーリンク

そのため、不用意にニキビに手で触り続けると、炎症の症状が悪化する危険性があります。

例えば、ニキビを潰して膿を出したりすると、その部分にニキビ跡が残ってしまうこともあります。

また、間違ったスキンケアも同様の危険性があることに注意してください。

ちなみに、「ニキビが赤くなって炎症を起こしているから、氷で冷やそう!」と考える方がいらっしゃるかもしれませんが、これは逆効果です。

肌に対する摩擦や刺激などがニキビの原因となることもありますし、強すぎる刺激は悪影響が発生してしまいます。


2・病院を受診する
ニキビの状態が酷い場合は、病院で皮膚科を受診するようにしてください。

症状が重篤である場合は、素人が対処出来ない可能性がありますし、酷い傷跡として残ることも考えられます。

そのため、専門家である医師の診察を受け、具体的な対処方法をしっかりと相談して実践するようにしてください。

また、ニキビの治療以外にも、日常生活の中からニキビが発生する生活習慣を改善することにも繋がりますしね。


3・市販薬を使う
ニキビが軽度のものであれば、市販されている薬剤を使って対処できる可能性があります。

例えば、赤く炎症を起こしたニキビは治り難いので、弱いステロイド剤が入った軟膏を使用するなどです。

ただ、市販されている薬剤を使用する場合は、薬剤に記載されている用法・用量を守って使うようにしてください。

炎症を起こして赤くなっているニキビに対してであれば、そういった状態で使用することが出来る薬剤を使います。

薬剤の想定外の使用は、予想外の事態を招く危険性がありますからね。

オロナインH軟膏


4・生活習慣を改善する
前章にもあるように、栄養バランスの偏りや睡眠不足がニキビの原因となることがあります。

そのため、食生活の乱れや夜ふかしなどの生活習慣を改善して、ニキビが発生しにくい状態を維持することが重要になります。

早寝早起きをして、ビタミンが豊富な野菜を食べると良いでしょう。

また、トマトのように血液の循環を良くする野菜、キャベツやブロッコリーのように炎症を抑えるたり、解毒作用がある野菜を食べることもおすすめします。


5・適切な洗顔を行う
余分な皮脂や肌についた汚れを落とすためにも、洗顔はとても大切です。

しかし、1日に何回も洗顔を行うことは逆効果ですし、汚れを落とそうと肌を強く擦ることも同様です。

洗顔は刺激の少ない洗顔料をたっぷりと泡立て、泡をクッションにして優しく洗うようにしてください。

洗顔料は髪の生え際まできちんと洗い流し、清潔なタオルで水気を拭き取りましょう。

また、メイクをした日は、最初にクレンジング剤でメイクの汚れをきちんと落とすように注意してください。

その後に、洗顔料で肌に残ったクレンジング剤を落とすようにしましょう。

まとめ

ニキビが顔などの目立つ場所に出来ると本当に嫌ですよね。

そんな状態を素早く改善するために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加