おみくじを違う神社で引くことについてと結ぶことや処分方法も紹介

お正月に初詣に行った際におみくじを引くことがありますよね。

新年の運勢を占う恒例行事です。

おみくじには和歌などが書かれている場合もあり、単に運勢を占う以外にも楽しみがあります。

しかし、中には違う神社で複数回おみくじを引く機会がある方がいらっしゃるのではないでしょうか?

あるいは、最初の神社で引いたおみくじを、違う神社で木に結んで良いのか悩む方もいるでしょう。

こういった場合は、おみくじをどう扱うべきなのかわからなくなると思います。

そこで今回の記事では、

  • おみくじを違う神社で引くことについて
  • おみくじを違う神社で結ぶのは良いのか?
  • おみくじの処分方法を紹介

こういったことを書いてみました。

是非、参考にしてください。

スポンサーリンク
  

おみくじを違う神社で引くことについて

おみくじをA神社で引いた後に、違う神社であるB神社でもおみくじを引く、といったことがあるかと思います。

あるいは、最初に引いたおみくじが悪い結果だったので、複数回引き直すこともあるかもしれません。

こういった場合、どのおみくじが正しいものとして扱われるのか、わからなくなりますよね?

これはズバリ、「おみくじに引いた順番などによる優劣は存在しない」というのが結論です。

おみくじというのは、昔で言うところの「御神託」とか「御託宣」と呼ばれるものであり、神様からのお告げです。

大吉や凶などが問題なのではなく、おみくじに書かれている内容が重要になるわけですね。


仮に、凶を引いてしまった人がいるとしても、その人がおみくじに書かれている注意を守れば大難を小難に、小難を無難に換えて乗り越えることが出来る、ということです。

逆に、大吉を引いたとしても「やった! 今年は何もしなくても運勢がいいんだ!」ということにはなりません。

大吉の場合は、「気を抜かずに努力せよ」「油断せず慎重に行動しなさい」などの言葉が書かれていることが多いようです。

おみくじを複数回引いた場合は、この注意点が多くなって大変なことになるかと思いますので、凶などを引いたとしても慌てずに注意点をしっかりと確認しましょう。

その注意点を守ることが出来れば、あなたに降りかかる難事を回避できるはずだからです。


また、おみくじの「失せ物」や「悪い結果」についての情報は、下記の記事でまとめています。
おみくじの失せ物の意味や悪い結果が出た場合どうすれば良いのか紹介

おみくじを違う神社で結ぶのは良いのか?

おみくじを引いたけれど木に結ぶことを忘れたり、その時間がなかったため結べなかったという方もいるかと思います。

近くにある神社なら別の日にまた結びに行くことも出来ますが、旅行などで遠くにある神社である場合は難しいですよね。

こういった時に、違う神社におみくじを結んで良いのか悩む方がいらっしゃるかと思います。

結論から言いますと、おみくじを違う神社で結ぶのはまったく問題ありません。

おみくじを引いて結果が出たならば、その時点でおみくじの役目は終わっています。

スポンサーリンク

上記にもありますが、おみくじは神様からのお告げであり、おみくじそのものが災厄をもたらすことはありません。

神様は穢れをとても気にしますが、役目の終わったおみくじは穢れてなどいませんし、違う神社の木に結ぶ程度のことを気にするほど度量は狭くありません。

我々も気にせずにおみくじを結べば良いのです。

ただし、神社によってはおみくじを木に結ぶことを禁止しているところもあります。

木の生育に悪影響を与えてしまうためですね。

こういった場合は、おみくじを結ぶ専用の紐や縄を用意していると思いますので、そこに結ぶように気をつけましょう。

おみくじの処分方法を紹介

大吉などのおみくじを持ち帰った場合、翌年にどう処分すれば良いのか悩むかと思います。

これには2種類の方法がありますので、ご紹介させていただきます。

神社やお寺に処分をお願いする

一番良いのは、おみくじを引いた神社に「お焚き上げ」をお願いすることです。

また、違う神社で引いたおみくじでもは問題ありません。

距離的に難しい場合もあるかと思いますし、大切なのは神様への感謝の気持ちです。

破魔矢や絵馬などと一緒にお返しして、お焚き上げしてもらいましょう。

自分で処分する

このおみくじの役目は終わったなと思った場合は、そのまま家庭ゴミとして処分しても構いません。

上記にもありますが、大切なのは神様への感謝の気持ちです。

これを忘れないようにしましょう。

おみくじに関するその他の情報

下記の記事では、おみくじに関するその他の情報をまとめています。

ぜひ、参考にして下さい

おみくじを結ぶ意味とは? 意味や由来と種類や順番について紹介

おみくじの失せ物の意味や悪い結果が出た場合どうすれば良いのか紹介

おみくじには水に浮かべるものがある!?よく当たる水占みくじを紹介

おみくじがちぎれた場合の対処方法やちぎれにくい結び方について紹介

大吉のおみくじをなくした場合の対処方法はこれ!具体的なやり方を紹介

おみくじの「待ち人」の意味はこれ!正しい内容をくわしく紹介

おみくじで凶を引いたらこうする!悪い結果だった場合の対処方法を紹介

合格祈願のおみくじで「凶」を引いた時はこうする!正しい対処方法を紹介

受験生なのにおみくじで凶を引いてしまった時の対処方法はこれ!

お守りや破魔矢について

おみくじ以外のお守りや破魔矢の処分方法に関しては、以下の記事で情報をまとめています。

ぜひ、参考にして下さい。

お守りの処分方法といつすべきかや違う神社でも良いのかについて紹介

破魔矢の処分方法やその時期と違う神社でも良いのかをくわしく紹介

破魔矢の処分で喪中の時のやり方はこれ!違う神社で良いのかも紹介

まとめ

おみくじに関わる悩みについて今回は記事にしてみました。

おみくじは私達の身近にあるものですが、詳しいことを知っている方はあまり多くはないようです。

この記事があなたの悩みを解決するために、お役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする