ムカデを部屋の中で見失った時の対処方法はこれ!必要な道具もくわしく紹介

ムカデが部屋の中に現れた時、殺虫剤を持ってくる間に見失うことがあります。

ムカデが部屋の中にいる状態では、いつ噛まれるかとても心配ですよね。

しかし、部屋の中で見失ったムカデをどうすれば良いのかわからず、悩んでしまいます。

ムカデを素早く駆除して安全な日常生活に戻りたいところです。

そこで今回の記事では、ムカデを部屋の中で見失った時の対処方法について、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

ムカデを部屋の中で見失った時の対処方法はこれ!

ムカデはちょっとした隙間があれば、そこへ自由に出入りすることが出来ます。

ムカデを部屋の中で見失った時は、手袋などを身につけた上で、ムカデがいた場所を中心にカーペットの裏側や押入れの中などを調べてみましょう。

ただ、タンスの裏や冷蔵庫の下、本棚の隙間などは一人で動かすのは非常に重労働だと思います。

その場合は、以下の方法を試すと良いでしょう。


1・蚊取り線香
蚊取り線香は、ムカデに対しては忌避効果として役に立ちます。

ただ、さすがに駆除するまでには至らないので、蚊取り線香によって追い立てられたムカデを別の手段で駆除する必要があります。

別途、殺虫剤などを用意しておきましょう。

また、蚊取り線香を使用すると独特の臭いが残ることがありますので、臭いが付いてほしくない物は使用前に移動させておくと良いでしょう。

最後に、室内で蚊取り線香を使う場合は、火災の発生や火災報知器などが作動しないように注意しましょう。


2・ゴキブリ用の粘着罠を工夫して使う
ムカデは動くものなら本能的に襲いかかる獰猛な害虫ですが、設置型の罠も効果的です。

そこで、ゴキブリ用の粘着罠とムカデのエサを組み合わせて使う方法がおすすめです。

ムカデのエサには、ラミや魚肉ソーセージが特に有効ですので、これらを1cm角程度の大きさに切って粘着罠の中央部分に設置しておきましょう。

後は、ムカデを見失った場所の近くに設置しておくだけで大丈夫です。


3・殺虫剤などをすぐに使える場所に準備しておく
もしも、ムカデを再発見した場合、素早く退治することが望ましいです。

スポンサーリンク

そのため、すぐに手に取ることが出来る場所に殺虫剤などを配置しておきましょう。

また、殺虫剤が無い場合は、火ばさみと水を張ったバケツを用意しておき、ムカデを見つけたら火ばさみで摘み上げてバケツの中へ落とすと良いでしょう。

十分な水の深さがあれば、ムカデは溺死してしまうからですね。


4・ムカデが来てほしくない部屋を除湿する
ムカデを部屋の中で見失った状態で睡眠を取る場合、エアコンや除湿機を使って寝室の湿度を下げてしまいましょう。

ムカデは湿度がある場所を好む害虫なので、湿度がない乾燥した場所へは寄り付かないからですね。

この方法なら、ムカデを駆除することは出来ませんが、安心して眠ることが出来ます。


5・蚊帳を使う
蚊帳(かや)とは、蚊などの害虫から身を守るために、目の細かい大きな網布を縫い合わた物を、天井から吊るして布団やベッドを覆って囲うようにした物のことです。

これを使うことにより、ムカデが布団やベッドに入ってくることを防ぐわけですね。

また、上記にある湿度を取り除く方法と組み合わせるとより効果的です。

ムカデに関するその他の情報

ムカデに関するその他の情報は、以下の記事にまとめてあります。

ムカデに噛まれた時の症状はこれ!どの程度の期間続くのかも紹介

ムカデに噛まれた痛みはいつまで続くのか?痛み止めについても紹介

ムカデが天井から落ちてくる原因はこれ!対策方法についても紹介

ムカデはマンションのどこから侵入してくるのか?対策方法も紹介

ムカデ対策で庭の場合はこの方法で!いつから行うのかもくわしく紹介

ムカデ対策で室内への侵入を防ぐ方法はこれ!いつから行うべきなのかも紹介

ムカデに噛まれた子どもへの応急処置はこれ!病院の何科を受診するのかも紹介

ムカデの駆除に掃除機を使うのは大丈夫?掃除機で吸った場合の対処方法も紹介

ムカデに噛まれた時の対処方法はこれ!病院の何科を受診すべきなのかも紹介

ムカデは家の中へどこから入ってくるのかや対策方法についてくわしく紹介

まとめ

ムカデを部屋の中で見失ったら本当に不安になりますよね。

上手に対処するために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加