タワーマンションの台風対策で効果的な方法はこれ!

都心部を中心に全国でタワーマンションが増えてきています。

そこで気になるのが「台風」による被害です。

タワーマンションのような巨大な建造物は、台風の暴風雨の悪影響を強く受けますからね。

ただ、タワーマンションでの台風対策をしたくても、具体的にどういった方法が効果的なのかわからず、悩んでしまうかと思います。

そこで今回の記事では、タワーマンションの台風対策で効果的な方法について、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

タワーマンションの台風対策で効果的な方法はこれ!

1・窓ガラスに飛散防止フィルムを貼る
タワーマンションにはマンションには雨戸が備え付けられていないことが多いため、強風によって吹き飛ばされたゴミなどで窓ガラスが割れた時に、ガラスの破片が広範囲に飛散してしまうことになります。

これを防ぐためには「飛散防止フィルム」を窓ガラスに貼ることが効果的です。

「飛散防止フィルム」とは、フィルムの粘着層がガラスに密着することで、窓ガラスが割れた時にガラスの破片が飛散することを防ぐ効果があるフィルムです。

窓ガラスの破片が飛散することを防ぐだけであれば、ガムテープを貼ることも効果がありますが、こちらは見栄えが悪すぎますし、台風が来るたびに貼り直す必要が生じますからね。

また製品にもよりますが、飛散防止フィルムにはガラスの飛散防止にプラスして「遮熱」・「断熱」・「UVカット」などの効果があるものもあるため、日常生活においても役立つ効果が期待出来ます。


ニトムズ ガラス 飛散防止シート 防災 幅48cm×長さ1.8m 1枚入 M6120


2・ダンボールで補強する
上記の飛散防止フィルムは、窓ガラスが割れた時のガラス片の飛散を防止する機能はありますが、窓ガラスそのものを防御する機能はありません。

そこで、窓ガラスの外側にダンボールをあてて、その状態でガムテープなどを使って固定・補強する方法がおすすめです。

窓ガラスがダンボールで守られていると、ちょっとしたゴミ程度なら防いでくれますからね。

ダンボールは通販などで商品の梱包に使われているものを再利用する以外にも、ホームセンターなどで購入することが可能です。

また、「ダンボールでは強度に不安がある」・「ダンボールが雨に濡れてしまうと再利用が難しい」といった場合は、木の板を使う方法もあります。

木の板であれば、ダンボールよりも強度がありますし、再利用することも簡単ですからね。


寺岡製作所 包装用 P-カットテープ 50mm×25m No.4102 透明


3・網戸を外しておく
可能であれば、台風が来る前に網戸を外しておくことをおすすめします。

網戸は見た目以上に風の影響を受けるからですね。

網戸を固定しているネジの状態が悪いと、網戸が台風の強風で吹き飛ばされてしまう危険性があります。

タワーマンションのような高層階には網戸が付いていないことが珍しくありませんが、もしも網戸がある場合は注意が必要になります。

ちなみに、網戸を外す場合、レールと網戸の隙間をなくす役割がある「外れ止め」のネジを緩めましょう。

外れ止めのネジを緩めた後は、外れ止めをスライドさせ、網戸を両手でしっかり持ち上げて室外側に押し出せば網戸を取り外すことが出来ます。

取り外した網戸は、部屋の中へ移動させておくことも忘れないようにしましょう。


4・ベランダから物を撤去する
ベランダに空の鉢植えなどがあると、台風の強風で吹き飛ばされ窓ガラスが割れる原因となることがあります。

スポンサーリンク

また、タワーマンションのような高層から植木鉢などが落下すると、人命に関わる重大な事故に繋がる可能性が高いです。

そのため、台風が来る前にベランダにある物品を撤去してしまいましょう。

ベランダにあった物は、部屋の中に新聞紙を敷いて、その上に一時的に置いておけば大丈夫ですからね。


5・ベランダの排水溝を掃除しておく
ベランダにある排水溝がゴミなどで詰まっていると、台風の豪雨で溢れた汚水が部屋の中に入ってくることがあります。

不衛生ですし、家具などが浸水してしまうとカビなどが発生する可能性も懸念されます。

そのため、台風が来る前にベランダの排水溝を掃除しておくようにしましょう。

上記にあるベランダから物を撤去する作業と合わせて行うことをおすすめします。

台風時の自転車の扱いについて

タワーマンションやアパートなどに住んでいる時に台風の影響を受けると、自転車の扱いに悩みますよね。

普段置いている駐輪場に停めておいても大丈夫なのか、心配になるかと思います。

台風時の自転車の扱いについては、以下の記事に情報をまとめています。

台風時の自転車の置き方でアパートやマンションの場合はこの方法で!

台風に関するその他の情報

台風後の塩害で車への対処方法はこれがおすすめ!

台風で自転車が倒れて車に傷が付いた場合の対処方法はこれ!

子共乗せ電動アシスト自転車の台風対策はこの方法で!

台風時に自転車で通勤することは大丈夫なのか?

台風時の自転車の置き方でアパートやマンションの場合はこの方法で!

台風で自転車が破損した時に保険は使えるのか?

台風時の自転車の固定方法や置き方のおすすめはこれ!

台風時に自転車を家に入れられない時の対処方法はこれ!

台風時の自転車の転倒防止方法はこれ!必要な道具も紹介

台風の時の犬の散歩はどうすれば良いのか?トイレについても紹介

タワーマンションの台風対策で効果的な方法はこれ!

台風時のシャッターの騒音対策はこの方法で!バタつきを抑えるやり方を紹介

台風対策で家庭菜園へのおすすめの方法はこれ!

台風で屋根が飛ぶ原因はこれ!対策方法もくわしく紹介

猫が台風を怖いと感じる理由はこれ!対策方法も紹介

台風による塩害で植物が枯れないようにする方法はこれ!

台風でシャッターが壊れることを防ぐ対策方法はこれ!

まとめ

タワーマンションに住んでいる時に台風の悪影響を受けると、様々な問題が発生する可能性があります。

そういった事態を防止するために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク