スズメバチの巣を自力で駆除出来るのか?

「スズメバチに巣を作られてしまった!?」

このような経験をした方は多いのではないでしょうか?

自宅などの生活圏内にスズメバチが巣を作ると本当に怖いですよね。

そこで気になるのが、スズメバチの巣を自力で駆除できるかどうかです。

もし、スズメバチの巣を自分で駆除できれば、業者などに依頼する手間や費用がかかりませんからね。

そこで今回の記事では、スズメバチの巣を自力で駆除出来るのかについて、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

スズメバチの巣を自力で駆除出来るのか?

スズメバチの巣を自力で駆除出来るかどうかの判断は、「スズメバチの巣の大きさ」によります。

駆除したいと考えているスズメバチの巣の大きさが、「直径10cm以下である」場合は自力で駆除を行えると判断して良いでしょう。

逆に、スズメバチの巣が「直径10cm以上である」場合は、自力での駆除は難しいと言わざるを得ません。

このサイズの巣になってしまうと、巣の内部にいるスズメバチの数が劇的に増えてくるからですね。

そのため、防護服などの道具がない状態での駆除作業は非常に危険が伴うようになります。


また、スズメバチの巣がある場所が問題となることがあります。

巣がある場所が、軒下や庭にある木々の間などの低い位置にあれば、自力での駆除は難しくありません。

しかし、スズメバチの巣が屋根裏や土の中といった閉鎖的な場所にある場合、スズメバチの数が少数でも刺される可能性が非常に高くなり危険です。

そのため、「スズメバチの巣が狭い場所にある」場合や、スズメバチの巣が「直径10cm以上である」場合は、スズメバチの巣を駆除する業者に依頼して撤去してもらうようにしてください。

スズメバチの巣を自力で駆除する方法

1・準備を行う
スズメバチの巣を駆除する作業を行う前に、しっかりとした準備をするようにしてください。

まずは「肌の露出を抑える服装」に着替えましょう。

スズメバチの巣の規模が小さくても、スズメバチがいることに変わりはありません。

肌の露出を抑えて、スズメバチに刺されにくい服装で作業を行うようにしましょう。

具体的な服装としては、

1・長袖、長ズボンの服装
2・首の周りはタオルで覆う
3・帽子を被る
4・服装などの色は、白色のような明るい色にする
5・手袋や軍手をする

以上です。

可能であれば、顔を防護するためのゴーグルなどもあった方が安全ですね。

もちろん、スズメバチを駆除するために使用する「殺虫剤」も必要です。

殺虫剤は、スズメバチの巣から3~4メートル離れた位置からでも薬剤が届く製品が望ましいです。

また、使用する殺虫剤は複数本用意しておくと余裕をもって駆除作業に当たれるのでおすすめです。

そして、スズメバチの巣を地面へ叩き落とす「長い棒」と巣を入れるための「ゴミ袋」も用意しておきましょう。

フマキラー フマキラー カダン ハチ・アブ 殺虫剤 駆除 スプレー バズーカジェット 550ml


2・巣を駆除する時間帯を考える
スズメバチの巣を駆除する場合、駆除作業を行う時間帯も重要です。

スズメバチが活発に飛び回っている日中に駆除作業をしてしまうと、すでに巣の外へ出ているスズメバチが攻撃してくる可能性が高いですからね。

そのため、スズメバチを駆除する場合は「夕暮れ時から明け方」の時間帯がベストです。

この時間帯であれば、スズメバチの大半が巣に帰ってきており、暗くなることでスズメバチの活動が鈍るからです。

ただ、周囲が暗くなりすぎると、スズメバチの巣の位置などが確認しにくくなってしまうので、日中の間に巣の大まかな位置などをチェックしておくと、駆除作業をスムーズに行うことが出来るようになります。


3・殺虫剤を使う
スズメバチの巣にゆっくりと静かに近づき、3~4メートル離れた場所から殺虫剤を巣へ向かって噴霧しましょう。

スポンサーリンク

これで巣の表面にいるスズメバチを駆除することが出来ます。

次に、スズメバチの巣の入り口に殺虫剤を噴霧していきましょう。

スズメバチの巣の表面には、スズメバチが出入りするための穴があるので、そこへ薬剤を吹き付ければ大丈夫です。

この段階までいけば、スズメバチは殺虫剤の効果により、かなり弱っている状態になっていることが多いです。


4・スズメバチの巣を地面に落とす
スズメバチを殺虫剤で行動不能にした後は、あらかじめ用意しておいた長い棒でスズメバチの巣を地面へ叩き落としてください。

巣を地面に落としたら、ゴミ袋へ巣を入れておきます。

その際に、ゴミ袋内へ殺虫剤を噴霧しておくと効果的です。

そして、ゴミ袋に入れたスズメバチの巣は「燃えるゴミ」として処理すれば駆除作業は完了です。

注意点としては、スズメバチの巣の位置が高い場所にあるなどの理由により地面へ落とせない場合は、無理をせず放置しておくことが無難です。

高所での作業中に転落して怪我をするといった可能性もありますからね。

スズメバチに関するその他の情報

スズメバチに犬が刺された時の対処方法はこれ!必要な道具も紹介

スズメバチをマンションのベランダに近寄らせない方法はこれ!

スズメバチは掃除機で駆除出来るのか?

スズメバチに蚊取り線香は効果があるのか?おすすめの駆除方法を紹介

スズメバチが車の中へ入ってきた時の対処方法はこれ!近寄ってくる原因も紹介

スズメバチの巣を冬の間に駆除することは可能なのか?

スズメバチがベランダに近寄ってくる原因はこれ!近寄らせない方法も紹介

スズメバチに刺されやすい人の特徴はこれ!対策方法も紹介

スズメバチの死骸の処理方法はこのやり方で!必要な道具も紹介

スズメバチに刺された時の対処方法はこれ!必要な道具も紹介

スズメバチの活動時間はいつからいつまでなのか?活動時期や活動範囲も紹介

スズメバチの巣を自力で駆除出来るのか?

スズメバチが近寄ってくる原因はこれ!近寄らせない対策方法も紹介

スズメバチに遭遇した時の対処方法はこれ!

スズメバチが家の中に入ってきたらこの方法で対処する!侵入防止のやり方も紹介

スズメバチを洗濯物に近寄ってくる原因はこれ!近寄らせない方法も紹介

スズメバチがよく巣を作る場所はここ!巣を作らせない方法も紹介

スズメバチに子供が刺された時の対処方法はこれ!必要な道具も紹介

まとめ

スズメバチを自力で駆除する場合は細心の注意を払って行いましょう。

自力での駆除が難しいようであれば、駆除業者に依頼した方が無難です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加