台風からの避難の時に準備するものとは?種類ごとにくわしく紹介

日本には毎年のように台風が来襲します。

中には台風からの避難を経験した方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そういった台風からの避難時に準備しておいた方が良い品物とは何なのか、悩む方は多いかと思います。

実際に避難した後で、「あ! あれがない!?」と慌てるのは嫌ですからね。

あらかじめ、何が必要なのかをしっかりと理解して準備しておきたいところです。

そこで今回の記事では、台風からの避難の時に準備するものについてお伝えさせていただきます。

ぜひ、参考にして下さい。

スポンサーリンク
  

台風からの避難の時に準備するものとは?

台風からの避難の時に準備するものには様々な種類があります。

かなりの数になりますので、この章では分類別に品物をご紹介させていただきます。

医療品
ルルやコンタックなどの風邪に効く総合感冒薬類
解熱剤・頭痛薬
マスク
絆創膏・包帯・消毒スプレー
湿布類
持病などに対する薬

以上になります。

避難途中に負った怪我や、避難先で体調を崩してしまった場合に必要になるのが医療品です。

絆創膏・包帯・消毒スプレーなどは汎用性がありますが、それ以外の飲み薬などは個人によって合う合わないがあります。

そんため、あらかじめ自分や家族に合う医療品を準備しておくようにしましょう。

また、薬品の中には大人が服用することは大丈夫でも、子どもが服用するのが難しいものもあります。

子どもがいるご家庭であれば、ここにも気を配っておきたいですね。

そして、持病がある方は持病に対する薬が必要になります。

こういった薬は、他の薬で代用できないことがあるので、特に注意しておく必要があるでしょう。

食料
飲料水・水筒
水無しで食べることが出来る保存食
缶詰などの長期保存が可能な食べ物(赤ちゃんがいる場合は粉ミルク・哺乳瓶なども)
缶切り
ラップ・アルミホイル
サプリメントなどの栄養補助食品
紙コップ・簡易食器
カセットコンロ・カセットボンベ

以上になります。

避難先で食料が手に入るとは限らないので、しっかりと準備をしておきましょう。

こういった場合の食料は、調理などの準備段階で水を必要としないものが望ましいです。

缶詰などはその代表ですね。

また、栄養が偏りがちになので、それを解消するための栄養補助食品も体調維持に貢献するでしょう。

そして、紙コップや簡易食器、食べかけの食料を取り置きしておくためのラップ・アルミホイルもあると非常に便利です。

避難先では、使用できる水が限られていることもあるので、食器を洗うための水の確保が難しいことがあるからですね。

カセットコンロ・カセットボンベはあると便利ですが、必須というほどではありません。

自分が管理・持ち運べる荷物の量と相談して、持っていくかどうかを決めておくと良いでしょう。

着替え・寝具など
下着を含めた着替え全般
防災頭巾・ヘルメット
使い捨てトイレ
オムツ
生理用品
毛布・ブランケット・寝袋
敷物・レジャーシート
使い捨てカイロ
雨具
軍手
靴・スリッパ

以上になります。

春や秋などはマシですが、夏や秋になると気温の変化による体調不良が懸念されます。

体を冷やさないように、汗をかいたらきちんと着替えられるように衣類を、寒さを防ぐために毛布や敷物を用意しておくと良いでしょう。

また、赤ちゃんや女性はオムツや生理用品が絶対に必要になるので、忘れないように注意しましょう。

日用品
懐中電灯
ラジオ(手回し充電タイプがおすすめ)
スマホなどの携帯端末・スマホなどの充電器
マッチ・ライター
電池
ハサミ
ロープ・ガムテープ
ティッシュ・ウェットティッシュ
歯ブラシ
筆記用具・メモ帳
避難経路が記載された地図
家族・親戚などへの連絡先

以上になります。

このあたりは避難するために準備している方も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

停電などに対処するための懐中電灯や、情報を手に入れるためのラジオなどはとても重要です。

上記にもありますが、これらは手回し充電が出来るタイプだと非常に便利ですよ。

貴重品
現金・預金通帳・クレジットカード
公衆電話などのための小銭
印鑑
健康保険証や自動車免許などの身分証明書になるもの
母子健康手帳
年金手帳
防災手帳(緊急連絡先や集合場所の記載があるものが良い)

以上になります。

これらは紛失した場合、非常に危険なので忘れずにチェックしておきましょう。

また、台風による被害が大きくなると、何らかの形で身分証明書が必要になることがあります。

緊急時に自分が間違いなく本人であることを証明するのは難しいので、あらかじめ準備をしておくと良いでしょう。

台風からの避難の時に準備するものはどうやってまとめるの?

台風からの避難時に準備するものをまとめるのは中々大変です。

社会人だと時間が取れず、準備が上手く進められないということもあるかと思います。

そういった場合、通販などで購入できる防災リュックが便利です。

避難する際に必要な物品がセットになった商品で、品物にもよりますがこれ1つで効率よく避難時に準備するものが揃えられます。

様々な種類の防災リュックがあるので、自分に合うものを探してみてはいかがでしょうか?

山善(YAMAZEN) 非常用持ち出し袋 簡易避難セット 防災用品 避難リュック 防災グッズ30点セット 一次避難向け YBG-30

非常用持ち出し袋36点セット リュックタイプの防災セット

台風に関するその他の情報について

台風に関するその他の情報については、下記のページにまとめられています

台風で窓ガラスへの対策にはどんな方法があるのか?くわしく紹介

台風時にサッシが雨漏りする原因とその対策についてくわしく紹介

台風の水害対策にはどんな方法があるのか?簡単な方法をくわしく紹介

台風はいつからいつまで発生するのかや多い月と発生原因について紹介

台風の対策で家で出来ることとは?準備する物品などもくわしく紹介

台風の雨漏りの応急処置にはどんな方法があるのか?くわしく紹介

台風で雨漏りがマンションで起きる原因はこれ!応急処置のやり方もくわしく紹介

エアコンの台風対策はこれ!室外機などの故障を防ぐやり方をくわしく紹介

エアコンの室外機の固定方法はこれ!必要な道具もくわしく紹介

台風による雨漏りで保険が適用される条件はこれ!

台風による雨漏りで保険は賃貸の場合どうなるのか?

車庫の台風対策はこの方法で!必要な道具もくわしく紹介

台風対策で車を守る方法はこれ!必要な道具もくわしく紹介

台風時に傘を使うのは危険!?台風対策に役立つ雨具もくわしく紹介

台風で窓ガラスが割れた時の応急処置のやり方はこれ!必要な道具も紹介

台風が空港にやってきた場合の対処方法はこれ!飛行機が欠航した時のやり方も紹介

台風時に外飼いしている犬への対処方法はこれ!便利な道具も紹介

台風による災害への対策方法はこれ!必要な道具もくわしく紹介

台風による停電対策はこの方法で!必要な道具もくわしく紹介

まとめ

最近では台風の被害がかなり大きなものになっています。

毎年日本に上陸してくるので、万が一の避難時に即対応できるよう準備しておきたいところですよね。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加