台風で雨漏りがマンションで起きる原因はこれ!応急処置のやり方もくわしく紹介

台風による酷い雨風によりマンションで雨漏りが発生することがあります。

雨漏りによって、家具やフローリングなどが台無しになる可能性を考えると気が気ではないですよね。

そのため、雨漏りが起こる原因や応急処置のやり方などを知っておきたいところです。

そこで今回の記事では、

  • 台風で雨漏りがマンションで起きる原因とは?
  • 台風で雨漏りがマンションで起きた際の応急処置のやり方とは?

これらのことについてお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

台風で雨漏りがマンション起きる原因とは?

台風時の雨漏りへ対処する場合、その原因をしっかりと把握しておくと作業が楽になります。

また、台風が過ぎ去った後で、原因となっている部分にしっかりとした処置を施すことも出来ますからね。

そこで、以下に台風時の雨漏りでマンションでの原因をまとめてみました。


1・屋上
マンションやアパートの最上階に住んでいる場合、屋上から雨漏りが発生することがあります。

通常、屋上の床部分はコンクリートで整備されていることが多いのですが、経年劣化や地震などの災害によりヒビが入ってしまうことがあります。

こうなってしまうと、ヒビから台風の雨水が入り込み、天井部分から雨漏りが発生することになります。

また、屋上部分に溜まる雨水を排水する排水口が、落ち葉や土で詰まっていることがあります。

本来なら排出可能な雨水を流すことが出来ず、予期しない場所まで浸水してしまう結果、雨漏りに繋がるというわけですね。


2・壁
マンションやアパートの壁面も、屋上と同様に経年劣化や地震などで生じたヒビからの浸水が起こる可能性があります。

あるいは、普通の雨なら雨漏りが発生しなくても、台風時の強風により雨が壁面に吹き付けられると、雨水がヒビへ入ってしまい雨漏りになることがあります。


3・ベランダ
ベランダ部分はマンションから突き出る形になっているため、台風時は雨風の影響を強く受ける部分になります。

ベランダのコンクリート部分にヒビがあると、そこからの浸水が考えられます。

また、排水口が詰まっている場合、ベランダの床部分に雨水が大量に溜まってまるでプールのような状態になることもあります。

そのため、大量に溜まった水が引き戸の隙間などから屋内に入ってくることが起こってしまうわけですね。


4・窓やサッシ
台風による横殴りの雨風が窓やサッシに叩きつけられると、隙間から雨漏りが発生することがあります。

窓やサッシは隙間が多く、また出来やすい部分なので、台風時は注意しておくと雨漏りの被害を減らすことが出来ます。

隙間の具体的な例としては、窓枠のコーキング部分の劣化や引き違いサッシの境、窓の上部にある換気扇などが挙げられます。

台風で雨漏りがマンションで起きた際の応急処置のやり方とは?

台風で雨漏りがマンションで起きた際の応急処置をする前に

台風時に雨漏りが発生した際に注意しておくことがあります。

それは、雨漏りに対する応急処置は基本的に屋内のみにすることです。

台風時は当然、強風と激しい雨により外での作業は危険が伴います。

例えば、天井から雨漏りがするからといって、台風時に屋根登るなどは非常に危険ですからね。

雨漏りを直そうとして怪我をしてしまっては意味がありません。

台風で雨漏りがマンションで起きた際の応急処置を行う

1・屋上・壁
一般的にマンションやアパートの屋上は立入禁止となっていることが多いです。

スポンサーリンク

自分で応急処置を行うのも限界があるため、マンションやビルのオーナー・管理会社へ相談するのが無難でしょう。

また、上記に加え水がどのように流れているのかを把握しておくと、雨漏りへの処置が楽になることがあります。

個人での対処が難しいマンションの壁面も同様です。


2・ベランダ
ベランダの床部分にヒビなどがある場合、雑巾などを使って塞ぐと効果的です。

また、ベランダ内に溜まる雨水を排出するための排出口が詰まっていることがあります。

ベランダに溜まった雨水が室内に流れ込んでくることを防ぐためにも、排出口を素早く掃除してしまいましょう。

排出口をつまらせることが多いのは落ち葉や土などですので、これを掻き出すと良いでしょう。

また、植木鉢や物干し竿など、強風で飛ばされるようなものは可能な限り室内に移動させておくと安心です。


3・窓やサッシ
窓やサッシからの雨漏りは、多くの場合隙間から雨風が入ってくることが原因です。

そのため、この隙間を雑巾やタオルなど塞ぐことが効果的です。

また、窓やサッシから雨漏りが発生している場合、窓に付いているカーテンを取り外すようにしましょう。

雨漏りによる雨水は非常に汚れているため、カーテンの汚れになったりカビの原因になるからです。

カーテンが水分を含むと、その湿気で二次被害もあり得るため注意しておきましょう。

台風に関するその他の情報について

台風に関するその他の情報については、下記のページにまとめられています

台風からの避難の時に準備するものとは?種類ごとにくわしく紹介

台風で窓ガラスへの対策にはどんな方法があるのか?くわしく紹介

台風時にサッシが雨漏りする原因とその対策についてくわしく紹介

台風の水害対策にはどんな方法があるのか?簡単な方法をくわしく紹介

台風はいつからいつまで発生するのかや多い月と発生原因について紹介

台風の対策で家で出来ることとは?準備する物品などもくわしく紹介

台風の雨漏りの応急処置にはどんな方法があるのか?くわしく紹介

エアコンの台風対策はこれ!室外機などの故障を防ぐやり方をくわしく紹介

エアコンの室外機の固定方法はこれ!必要な道具もくわしく紹介

台風による雨漏りで保険が適用される条件はこれ!

台風による雨漏りで保険は賃貸の場合どうなるのか?

車庫の台風対策はこの方法で!必要な道具もくわしく紹介

台風対策で車を守る方法はこれ!必要な道具もくわしく紹介

台風時に傘を使うのは危険!?台風対策に役立つ雨具もくわしく紹介

台風で窓ガラスが割れた時の応急処置のやり方はこれ!必要な道具も紹介

台風が空港にやってきた場合の対処方法はこれ!飛行機が欠航した時のやり方も紹介

台風時に外飼いしている犬への対処方法はこれ!便利な道具も紹介

台風による災害への対策方法はこれ!必要な道具もくわしく紹介

台風による停電対策はこの方法で!必要な道具もくわしく紹介

まとめ

台風時に雨漏りが起きると本当に焦りますよね。

マンションやアパートのような賃貸ならなおさらです。

そういった状態を改善するために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする