ノロウイルスの時の入浴はいつから?感染についてやお風呂掃除の注意点

ノロウイルスに感染すると嘔吐や下痢が酷くなり、本当に大変ですよね。

特に、小さいお子さんは嘔吐の症状が激しくなる傾向にあるため、注意が必要です。

ノロウイルスが非常に強い感染力をもっていることなどから、一緒に生活しているご家族の方に感染する可能性を考えると、とても神経質にならざるを得ません。

お子さんが入浴中に突然嘔吐や下痢になり、お風呂掃除をすることもあるかと思います。

そもそも、「ノロウイルスに感染した子供を入浴させても大丈夫なのか?」などといった疑問もあるのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、

  • ノロウイルスの時の入浴はいつから?
  • ノロウイルスは入浴で感染するのか?
  • ノロウイルスの時のお風呂掃除における注意点

これらのことについて書いてみました。

是非、参考にしてください。

スポンサーリンク
  

ノロウイルスの時の入浴はいつから?

ノロウイルスに感染すると嘔吐や下痢の症状が酷くなります。

そのため、お子さんの身体をお風呂で洗い綺麗にしてあげたいと思うのは当然なのですが、お子さんを入浴させる際は注意が必要です。

まず、嘔吐や下痢などの症状が酷かったり、入浴するだけの体力がないような場合は入浴を控えるべきです。

健康な状態だとわかりにくいかと思いますが、体調が悪い時の入浴はかなりの体力を消耗してしまうからです。

症状の悪化を招くことになっては本末転倒なので、入浴するための体力があるかどうか、お子さんの状態をよく観察しましょう。


お子さんの症状が激しく、入浴できそうにない場合は温かいタオルで身体を拭いてあげると良いかと思います。
身体を拭く際には、お子さんの身体が冷えないように気をつけましょう。

また、身体を拭くために使用したタオルにはノロウイルスが付着していると思われますので、「また後で使おう」などとは考えないようにしましょう。

汚物の汚れがひどい場合は、そのまま使い捨てにすることも必要です。

こういったタオルを捨てる際は、必ずビニール袋などに密封して処理しましょう。

ノロウイルスは入浴で感染するのか?

ノロウイルスは非常に感染力が強いため、浴室が感染経路になることもあります。

どんな感染経路か具体的に言いますと、お風呂のお湯を介してノロウイルスに感染します。

そのため、ノロウイルスに感染しているお子さんは最後にお風呂に入れるようにしたり、ご家族の方が一緒に浴槽に入らないなどの注意を必要とします。

お子さんの体力などが不安だと思う方は、お子さんの身体をシャワーだけで洗うことも検討しても良いかと思います。

また、お子さんの身体を拭くタオルは共用しないように注意しましょう。

タオルを介してノロウイルスに感染することは十分にあり得るからです。


ノロウイルスは症状が収まっても、1週間から1ヶ月ほどの間は他の方に感染する可能性があります。

ご家族の方の健康を守るためにも、上記のことには注意しましょう。

ノロウイルスの時のお風呂掃除における注意点

ノロウイルスは非常に感染力が強いほか、アルコール消毒が効果を発揮しないためきちんとした対処方法を知っておく必要があります。

そのため、お風呂掃除などを行う際は次亜塩素酸ナトリウム(塩素系消毒剤)を使用して掃除をします。

ノロウイルスが付着しているであろう浴槽や洗面器、浴室の壁などをしっかりと消毒・掃除していきましょう。

特に、ノロウイルスに感染したお子さんがお風呂に入った後に消毒を行うことが大切です。

また、お子さんが浴室で嘔吐や下痢をしてしまうことも考えられるため、手袋・マスク・ビニール袋などの準備をしっかりとしておくと対処が楽になります。

スポンサーリンク

ノロウイルスに関するその他の情報

ノロウイルスが服に付着した時の消毒方法はこれ!色落ち防ぐやり方も紹介

ノロウイルスが付着した衣類を普通に洗濯してしまった時の対処方法はこれ!

ノロウイルスの時の水分補給方法はこのやり方で!吐く場合の対処方法も紹介

ノロウイルスの流行時期はいつからなのか?感染予防方法も紹介

ノロウイルスにアルコール消毒は効果があるのか?

ノロウイルス感染の原因となる食べ物はこれ!予防方法も紹介

ノロウイルスはペットに感染するのか?ペットを守る方法はこれ!

ノロウイルスを家族に感染させない対策方法はこれ!

ノロウイルスに感染したら学校を何日欠席すれば良いのか?いつから登校出来るのかも紹介

ノロウイルスが飲食店スタッフに感染したらどの程度の期間休むのか?

ノロウイルス感染後いつから仕事に復帰できるのか?診断書が必要なのかも紹介

ノロウイルスの症状で大人の場合はこれ!何日続くのかもくわしく紹介

ノロウイルスの時の嘔吐物が布団に付いた場合の処理方法とは?くわしく紹介

ノロウイルスの際の嘔吐物の処理方法とは?安全なやり方をくわしく紹介

ノロウイルスと胃腸炎の違いって何?具体的な症状などもくわしく紹介

ノロウイルスの予防対策や消毒を効果的に行うにはどうするのかを紹介

ノロウイルスの時の入浴はいつから?感染についてやお風呂掃除の注意点

ノロウイルスの時の食事で子供の場合はこれ!固形物や看病する際の注意点

ノロウイルスの症状は子供の場合はどんなものがある?治療や看病する際の注意点

ノロウイルスとは何か?症状の特徴や感染経路を説明

まとめ

ノロウイルスの感染力は本当に凶悪なので、ご家族の中の1人からすぐに他の方へ感染が広がっていきます。

感染の拡大を防ぐためにも、消毒をしっかりと行いましょう。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク