windows10のウィンドウ枠が見にくい状態を改善!色を変更する方法も紹介!

windows10のウィンドウ枠はそのままだと見にくいになっているので、別のウィンドウと判別が難しいですよね。

快適にパソコンを使うためにも、windows10のウィンドウ枠が見にくい状態を改善したいところです。

また、同様の理由でwindows10のウィンドウ枠の色を変更したいことがあるかと思います。

そこで今回の記事では、

  • windows10のウィンドウ枠が見にくい状態を改善!
  • windows10のウィンドウ枠の色を変更する方法はこれ!

これらのことをお伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

windows10のウィンドウ枠が見にくい状態を改善!

windows10のウィンドウ枠が見にくい状態を改善する場合、その方法は複数あります。

それぞれ効果が違うので、自分にあったものを選ぶと良いでしょう。


1・ウィンドウ境界の枠に影をつける
windows10では、デフォルトのテーマ「Windows(ライト)」だとウィンドウ枠が細く、枠が白色に近いため、複数のウィンドウが重なるとウィドウの境目が分かりにくくなる問題があります。

しかし、設定を変更することにより、フォルダなどの境界の枠に影をつけることが出来るため、これでウィンドウ枠が見にくい状態を改善することが可能です。

ウィンドウ境界の枠に影をつける具体的な方法としては、

1・画面左下のスタートボタンをクリック

2・表示されるプログラムの項目の中にある「w」にある「windows システム ツール」をクリック

3・展開されたメニューの中にある「コントロールパネル」の項目をクリック

4・コントロールパネルが表示されたら、項目内の「システムとセキュリティ」をクリック

5・「システムとセキュリティ」画面が表示されたら「システム」をクリック

6・左側の項目にある「システムの詳細設定」をクリック

7・「システムのプロパティ」画面にある、パフォーマンスボックスの「設定」をクリック

8・表示されたウィンドウ内の項目を下へスクロールさせ進んでいくと、「ウィンドウの下に影を表示する」があるのでチェックを入れる

9・「OK」ボタンを押して完了!



2・ウィンドウ枠を太くする
windows10以前では、ウィンドウ枠を太くすることは簡単にできました。

しかし、windows10ではそれが出来ません。

もしも、ウィンドウ枠を太くしたいのであれば、

1・テーマの保存場所にある既存のファイルをコピーする

2・一部の内容を変更しファイル名を変更してから戻す

3・設定ファイルを追加してテーマの変更を行う

以上のような手順を実行する必要があります。

スポンサーリンク

ただ、これだけだと何をどうすれば良いのかわからないと思いますので、くわしい方法をお伝えさせていただきます。


1・「aero.theme」をコピーする
「ローカルディスク(C:)」→「Windowsフォルダ」→「Resources」フォルダ→「Themes」フォルダの中にある
「aero.theme」をコピーしましょう。

ファイルをコピーする先はデスクトップなど何処でも構いません。

ファイルを右クリックして「コピー」→「貼り付け」でファイルをコピーできます。


2・「aero.theme」ファイルの内容を編集する
コピーした「aero.theme」ファイルを右クリックし、メニュー内にある「プログラムから開く」をクリックします。

すると、「このファイルを開く方法を選択してください。」と表示されるので、「メモ帳」探しクリックして選択し「OK」をクリックしましょう。

「aero.theme」ファイルがメモ帳で表示されます。

早速、「aero.theme」ファイルの内容を編集していきましょう。

編集する部分は以下の2箇所です。

1・「Theme」部分の「DisplayName=」の後を「Aero Lite」に変更

2・「VisualStyles」部分の「Path=」の最後尾の「Aero.msstyles」を「AeroLite.msstyles」に変更

以上です。

編集が完了したらメモ帳を保存して閉じましょう。

そして「aero.theme」ファイルのファイル名を変更しましょう。

自分がわかりやすい名前で問題ありません。

例えば、「aero2.theme」でも大丈夫です。

ファイル名の変更が終わったら、ファイルをコピーして先程の「Themes」フォルダに貼り付けましょう。

「対象のフォルダーへのアクセスが拒否されました」などの警告が表示された場合は、「続行」をクリックしてください。

後は、windowsのテーマを変更する手順で、作成した「aero2.theme」を選択すれば完了です。

また、windowsのテーマを変更する方法は、以下の記事に情報をまとめています。

windows10のテーマの変更方法はこれ!ダウンロードサイトも紹介

windows10のウィンドウ枠の色を変更する方法はこれ!

windows10のウィンドウ枠の色を変更する方法は簡単です。

以下の方法でささっと変更することが出来ます。

1・デスクトップ上の何もないところを右クリック

2・表示されたメニュー内にある「個人用設定」をクリック

3・左側にある「色」をクリック

4・右側の項目内にある「Windowsの色」から、好きな色をクリックして選択

5・ウィンドウ枠の色が選択した色に変わる

以上です。

ちなみに、自分の好みの色がサンプル内にない場合は、「ユーザー設定の色」をクリックして、色を作成することが出来ます。

虹色のウインドウが表示されるので、自分が好きな色の部分をクリックすると、その色が右側のバーに表示されます。

これだと思う色が選択した後は、「完了」ボタンをクリックしましょう。

これでウィンドウ枠の色を変更することが出来ます。

まとめ

windows10のウィンドウ枠が見にくい状態だと、作業をする時にイライラしてしまいますよね。

そういった状態を解決するために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする