windows10でwindowsliveメールを使う方法はこれ!インストールなどを紹介

Windows10には、最初からメールアプリがインストールされています。

しかし、Windows7から移行してきた人からすれば、使い慣れたwindows liveメールを使いたいですよね。

「何とかwindows liveメールを復活させたいけど、やり方がよくわからない……」と悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

大丈夫です!

windows10でもwindows liveメールは使うことが出来るんです!

そこで今回の記事では、windows10でwindows liveメールを使う方法について、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

windows10でwindows liveメールを使う前に

windows10でwindowsliveメールを使う前に、いくつか注意しておくべきことがあります。

まず、2017年1月10日、マイクロソフトが提供していた無料ソフト「Windows Essentials 2012 スイート」のサポートが終了しました。

これに伴い、windows liveメールをはじめとした様々な機能のサポートが終了しています。

windows7などをwindows10にアップグレードした場合は、すでにインストールされているwindows liveメールを使用することが出来るのですが、公式ページからwindows liveメールをダウンロードすることが不可能となっています。

そのため、パソコンを新調したなど、新規にwindows liveメールをインストールしようとする場合、windows liveメールのインストーラを公式以外の場所から入手する必要があるわけですね。

また、公式からのサポートが終了しているということは、windows liveメールの挙動に何らかの問題が生じても、マイクロソフトにサポートを求めることは出来ません。

「問題が起きても自力で解決する」という点を理解した上で、windows liveメールを利用する必要があります。

windows liveメールを入手する

公式ページからダウンロードが不可能となっているwindows liveメールですが、「Internet archive」からダウンロードすることが出来ます。

Internet archiveとは、インターネット上に公開された情報を保存し、既に削除されたコンテンツも閲覧可能なサービスの名称です。

これがあるため、過去に消えてしまったソフトなどを利用することが出来るわけですね。

windows liveメールを使用するに当たり、まずはソフトそのものを手に入れましょう。

Internet archiveの以下のリンクから入手可能です。

http://web.archive.org/web/20170120121901/http://wl.dlservice.microsoft.com/download/F/A/D/FAD48A38-8F81-4DA1-8302-EFAB6FEC4A92/ja/wlsetup-all.exe

上手くダウンロードできていれば、「wlsetup-all.exe」という名前のファイルが入手できているかと思います。

windows10でwindows liveメールを使う方法はこれ!

「wlsetup-all.exe」をダウンロードしたら、ファイルをクリックして起動しましょう。

起動すると、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」というポップアップが表示されるので「はい」を選択してください。

次に、「お使いのPCにあるアプリには、Windowsの次の機能が必要です:Microsoft .Net framework3.5」と表示される場合があります。

この場合は、「この機能をダウンロードしてインストールする」という項目をクリックし、インストールするようにしてください。

それが終わると、「インストールするプログラムの選択」という画面が表示されます。

「Windows Essentialsの機能をすべてインストールする(推奨)」ではなく、その下の「インストールする製品の選択」をクリックしてください。

表示された項目の中からメールだけを選択します。

注意点として、Messengerは必ずチェックを外しましょう。

messengerはアプリサービスが既に終了しているので、インストールをする必要がありません。

最後に、windows liveメールを起動しましょう。

左下のスタートボタンをクリックして、最近追加されたものリストの中にある「W」の項目にwindows liveメールが表示されているかと思います。

表示されているwindows liveメールをクリックすれば、ソフトを起動することが出来ます。

アイコンをクリックしてメールが起動できたらインストール完了です。

また、「W」の項目にあるwindows liveメールを右クリックすれば、その他のタブからタスクバーにピン留めすることが出来ます。

スポンサーリンク

ソフトを起動する手間が省けるので、必要なら設定しておくと良いでしょう。

windows10に関するその他の情報

windows10のウィンドウ枠が見にくい状態を改善!色を変更する方法も紹介!

windows10のウィンドウ枠が見にくい状態を改善!色を変更する方法も紹介!

windows10のcpuの温度を調べる方法はこれ!適正温度についても紹介

windows10でブルースクリーンが頻発する原因はこれ!対処方法も紹介

windows10のパソコンがシャットダウンできない時の対処方法はこれ!

windows10で日本語入力できない場合の対処方法はこれ!

windows10のパソコンから音が出ない時の対処方法はこれ!

windows10の通知音を消す方法はこれ!アイコンを非表示にする方法も紹介

windows10でzipファイルを解凍する方法はこれ!解凍できない時の対処方法も紹介

windows10のテーマの変更方法はこれ!ダウンロードサイトも紹介

windows10のアップデートが終わらない時の原因と対処方法はこれ!

windows10のアップデートの自動更新を停止する方法はこれ!

windows10が起動しないくるくるが終わらない時の原因と対処方法はこれ!

windows10のクリーンインストールが途中で止まる時の対処方法はこれ!

windows10への無償アップグレードを2019年でも行う方法はこれ!

windows10のフォルダをwindows7風にする方法はこれ!

windows10で漢字変換がおかしい原因や対処方法はこれ!

windows10で右クリックメニューをマウス無しで表示する方法はこれ!

windows10でコントロールパネルの開き方はこれ!デスクトップに表示する方法も紹介

windows10のショートカットキーのおすすめはこれ!

windows10でプログラムをアンインストールする方法はこれ!

windows10で検索ボックスを非表示にする方法はこれ!表示するやり方も紹介

windows10導入後の設定変更方法はこれ!初期状態から快適な状態に変える!

windows10でwindowsliveメールを使う方法はこれ!インストールなどを紹介

まとめ

windows10でもwindows liveメールを使いたい場合は、このページの方法で実現できます。

快適なパソコンライフのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加