クリスマスキャンドルを灯す意味や理由はこれ!おすすめの品も紹介

12月といえばクリスマスですよね。

そんなクリスマスに欠かせないのが「クリスマスキャンドル」です。

クリスマスキャンドルの暖かな光が、見る人の心を幸せにしてくれますからね。

ただ、何故クリスマスキャンドルを灯すのかがよくわからないかと思います。

せっかくクリスマスキャンドルを灯すのであれば、その意味や由来をしっかりと知っておきたいところです。

そこで今回の記事では、

  • クリスマスキャンドルを灯す意味や理由はこれ!
  • クリスマスキャンドルのおすすめはこれ!

これらのことについて、お伝えさせていただきます。

スポンサーリンク
  

クリスマスキャンドルを灯す意味や理由はこれ!

クリスマスにクリスマスキャンドルを灯す意味や理由は、「キリストの象徴な意味合いがあるから」です。

日照時間が短くなるクリスマスの季節には、暖炉やろうそくの光が人々の心に暖かさをもたらしてきました。

そのため、クリスマスキャンドルは「この世を照らす光」としてキリストの象徴となったわけですね。

ちなみに、本来はクリスマスである12月25日よりも、それまでの「準備期間」がとても重要な期間であると考えられています。

これは「アドベントキャンドル」と呼ばれる期間で、「クリスマスイブの直前の日曜日から数えて4週前の日曜日」からの準備期間になります。

このアドベントキャンドルの期間中はクリスマスリースに4本のろうそくを並べて、毎週日曜日に1本ずつキャンドルを灯していきます。

最終的に、4週目の日曜日には4本すべてのキャンドルを灯していくという風習ですね。

また、5本目のキャンドルをを真ん中に立てることもあります。

これはクリスマスイブかクリスマス当日に火を灯し、「イエス・キリストの誕生」を祝福するために灯します。

そして、アドベントキャンドルの期間中に灯していくキャンドルには、それぞれ特別な意味があります。

具体的には以下のようになります。

・1本目「予言のキャンドル」……希望の意味をもっており、希望ある未来を願って灯します

・2本目「天使のキャンドル」……平和の意味をもっており、家族や世界の平和を願って灯します

・3本目「羊飼いのキャンドル」……喜びの意味をもっており、日々の喜び楽しく生活できることを願って灯します

・4本目「ベツレヘムのキャンドル」……愛の意味をもっており、周囲の人々を愛することをを願って灯します

・5本目「キリストキャンドル」……イエス・キリストの誕生を祝うために灯します

以上になります。

日本におけるクリスマスは12月24日のイブと25日の2日間が盛り上がります。

しかし、本来は「アドベントキャンドル」といった重要な行事を含めたものであるわけです。

たまには日本式のクリスマスではなく、本場のクリスマスまでの過ごし方を楽しんでみてもいいかもしれませんね。

クリスマスキャンドルのおすすめはこれ!

1・Wood Wick ウッドウィック ダンシンググラスジャーキャンドルMサイズ ウェルカムクリスマス
スパイス・シナモン・ミルクの暖かな香りが、クリスマスの雰囲気をより一層楽しませてくれます。

スポンサーリンク

素敵な香り以外にも、このクリスマスキャンドルに火を付けると内側のミラーに灯りが反射して美しくきらめき、とても幻想的です。

また、キャンドルの芯が自然木で出来ているため、パチパチと焚き火のような音がするのも特徴ですね。

Wood Wick ウッドウィック ダンシンググラスジャーキャンドルMサイズ ウェルカムクリスマス


2・Gespout キャンドル クリスマス おしゃれ ロウソク ろうそく 人気 燃焼 約4時間 アルミカップ 雪だるま 蝋燭 サンタクロース 誕生日 記念日 可愛い ティーキャンドル 3個セット
クリスマスの雰囲気に合うサンタクロースや雪だるまの形をしたクリスマスキャンドルです。

良質原料を使用しているのでススが少なく、燃焼中に芯がズレにくいため常に火が中央に灯りやすくなっています。

また、無臭タイプのクリスマスキャンドルなので、「クリスマスキャンドルを飾ってみたいけど、アロマなどの臭いが苦手」という方におすすめの品ですね。

クリスマスキャンドルが耐熱容器に収められているため、そのまますぐに使用できるのもポイントです。

Gespout キャンドル クリスマス おしゃれ ロウソク ろうそく 人気 燃焼 約4時間 アルミカップ 雪だるま 蝋燭 サンタクロース 誕生日 記念日 可愛い ティーキャンドル 3個セット


3・AMIR LED キャンドルライト LEDキャンドル ろうそく 癒しの灯り 揺らぐ炎 リアル感 火を使わない 安全 省エネ 長持ち 便利 おしゃれ クリスマス 結婚式 誕生日 室内 室外飾り インテリアライト (24個セット)
小さな子供がいるご家庭だと、クリスマスキャンドルのようなろうそくを使うことは難しいですよね。

子供がうっかりろうそくを倒してしまうなどの事故が恐ろしいです。

しかし、このクリスマスキャンドルならそんな悩みとは無縁です。

火を使わない電池式ledキャンドルなので、安全面や管理の手間が非常に楽です。

また、本物のろうそくのように揺らぎも生じるので、クリスマスの雰囲気を壊すことがないのもポイントですね。

AMIR LED キャンドルライト LEDキャンドル ろうそく 癒しの灯り 揺らぐ炎 リアル感 火を使わない 安全 省エネ 長持ち 便利 おしゃれ クリスマス 結婚式 誕生日 室内 室外飾り インテリアライト (24個セット)

まとめ

クリスマスキャンドルを灯して楽しいクリスマスを過ごしたいですよね。

そのために、この記事がお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする